塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

「Disney+ (ディズニープラス) 」で英語学習!5つのおすすめアニメをご紹介

f:id:jukupapa:20191216003505j:plain
子どもに英語を学ばせたい!

楽しく英語を勉強したい!

英語を話せるようになりたい!

海外映画を字幕なしで見られるようになりたい!

 
と思ったときに、海外ドラマ、映画、アニメを使った学習をしようと思う方は、多いと思います。

そんな方におすすめはディズニーの公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス) 」です。

disneyplus.disney.co.jp

 

ディズニーだけでなくピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックの動画も見ることができます。

初回31日間無料、有料でも月々は700円(税抜き)で視聴可能です。

 

この記事では「Disney+ (ディズニープラス) 」で視聴可能な英語学習におすすめの5つのアニメをご紹介します。

この記事を読んで頂ければ「Disney+ (ディズニープラス) 」でアニメを英語で見てみようかなと思っていただけるかもしれません。

 

 

英語学習にディズニーがおすすめの理由

丁寧な表現

子ども向けのアニメなので表現自体が丁寧で、スラングも全くと言っていいほど出てきません。

 

聞き取りやすい発音

単語ひとつひとつ比較的はっきり発音されるため聞き取りやすいです。

 

実際に使われている英語が学べる

海外で実際に話されている英語なので、実際に話される表現を知ることができます。

 

単語、フレーズが覚えやすい

感情のこもったセリフ、好きな言い回し、好きなシーンと一緒に単語、フレーズを学べるので、印象に残りやすく覚えやすいです。

 

映像で状況がわかる

子ども向けのアニメなので、映像で話されている内容が推測しやすいです。

そのため、英語を聞いて何について話しているのか迷子になることが少ないです。

これは英語学習にはとても重要な要素だと思います。

 

少し込み入った話になると難しく感じるところもあるかもしれません。

ただ、見続けていくうちに徐々に設定などの背景知識が増えてくると理解しやすくなります。

 

日常の場面

日常会話のシーンも多いため、会話表現がそのまま英会話に使えます。

そのため、英語育児で使える表現も盛りだくさんです。

 

 こちらの記事では「アナと雪の女王」のセリフから英会話表現に応用できるものを、詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

歌のシーンが多い

アニメによっては、ミュージカルの様に途中でキャラクターたちが歌うことが多いです。

アニメの中で歌われる曲は、通常の曲よりもセリフの要素が多いので、会話表現を覚えるのにおすすめです。

大好きなアニメでも同じアニメを何百回とみるのは辛いですが、大好きな曲なら何百回と聞くことができます。

 

 ディズニーの楽曲が英語学習におすすめの理由は、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

このようにディズニーアニメは、英語学習におすすめの要素が多いです。

 こちらの記事では「Disney+ (ディズニープラス)」を使って、英語学習をする方法を詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

 

おすすめアニメ5選

「ちいさなプリンセスソフィア」(sofia the first)

www.youtube.com

ストーリーは普通の女の子から一夜にしてプリンセスになったソフィアが、その周りで起こる出来事、問題を解決していきます。

 

身の回りの出来事や、プリンセスや魔法にまつわるもの、悪い魔法使いとの戦いなど様々な出来事を解決していきます。

シンデレラや、アリエルなど他のプリンセスたちも登場します。

 

 「ちいさなプリンセスソフィア」については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

「マイルズのトゥモローランドだいさくせん」(Miles From Tomorrowland)

www.youtube.com

 

ストーリーは、宇宙船で旅する主人公家族の冒険を描いたアニメです。

主人公の7歳になる男の子マイルズと科学者の両親、姉のロレッタと共に未知の不思議な惑星を訪れ、さまざまなトラブルを解決するストーリーです。

宇宙、科学、未来、アドベンチャー、家族の絆がキーワードです。

 

氷の惑星、砂漠の惑星、水の惑星など舞台も様々で、舞台に合わせた多種多様な宇宙人も出てきます。

SFど真ん中の設定です。

 

 「マイルズのトゥモローランドだいさくせん」については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

「ラプンツェル ザ・シリーズ」(Tangled: The Series)

www.youtube.com

 

「塔の上のラプンツェル」のすぐ後、ラプンツェルとユージーンが王宮で暮らしはじめたところからストーリーは始まります。

 

一作目で切られた髪は、あることがきっかけでまた魔法の長い髪に戻ります。

今までのディズニープリンセスとは違い、魔法の長い髪を使いアクションもこなします。

無邪気でおてんばなラプンツェルは健在です。

 

 「ラプンツェル ザ・シリーズ」については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

「ベイマックス ザ・シリーズ」(Big Hero 6: The Series)

www.youtube.com

 

天才少年ヒロが、ヒーローチーム、ビッグ・ヒーロー6となって、科学を悪用する悪者から街を守るために戦います。

王道のヒーローもので、キャラクターデザインもアメコミよりソフトな印象を受けます。

アメコミ風が苦手な方でもベイマックスであれば、受け入れやすいのではないでしょうか。

 

 「ベイマックス ザ・シリーズ」については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

「アバローのプリンセス エレナ」(Elena of Avalor)

www.youtube.com

 

もともとは「ちいさなプリンセスソフィア」のスピンオフ作品として、ディズニー初のラテン系プリンセスとして登場しました。

 

エレナが女王になるための成長を描いたストーリーで、国のため、国民のために立ち向かうエレナの姿は、時代とともにプリンセスに求められるイメージが変わってきたことを感じさせます。

白馬の王子様を待ち焦がれるプリンセスではなく、活発で自ら悪と立ち向かう勇敢なプリンセスです。

 

「アバローのプリンセス エレナ」については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

英語のレベル

英語のレベルは個人的な意見ですが下記のように思われます。

 

「アバローのプリンセス エレナ」(Elena of Avalor)=「ベイマックス ザ・シリーズ」(Big Hero 6: The Series)=「ラプンツェル ザ・シリーズ」(Tangled: The Series)>「マイルズのトゥモローランドだいさくせん」(Miles From Tomorrowland)=「ちいさなプリンセスソフィア」(sofia the first)

 

会話のスピードは、実際のネイティブのスピードに近いように思います。

簡単な英語アニメとは言い難いですが、内容がどれも面白いので苦なく見ることができるかもしれません。

 

「Disney+ (ディズニープラス) 」のなかでも比較的簡単なアニメで、内容がおすすめなのは「しゅつどう!パジャマスク」(PJ Masks)です。

ご紹介した5つのアニメと会話のスピードは変わりませんが、使用される英単語は易しいです。

 

ヒーローものど真ん中の設定です。

難しい設定も少なく、ストーリーも分かりやすい内容が多いです。

ディズニーアニメですが、ミュージカルシーンはなく、アニメの途中で突然キャラクターが歌いだすことはありません。

私の娘(年長)も好んで見ており、女の子でも十分楽しめるアニメです。

 

「しゅつどう!パジャマスク」については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

配信作品

「Disney+ (ディズニープラス) 」では、他にも多数の作品が配信されています。

ここで紹介した作品以外にも多数のアニメがあります。

 

アニメ以外にも「アナと雪の女王」「スターウォーズ」「アベンジャーズ」「トイストーリー」などの映画もあります。

 

ディズニーが制作した海外ドラマも多数視聴可能です。

www.youtube.com

「ワンス・アポン・ア・タイム」は、いろいろなおとぎ話の登場人物たちが、強力な呪いにより記憶を失い現実世界で暮らしているストーリーです。

 

www.youtube.com

「うわさのツインズ リブとマディ」は、性格は正反対の一卵性の双子の高校生リブとマディを主人公にした学園・ホームコメディドラマです。

 

「Disney+ (ディズニープラス) 」オリジナルコンテンツや、ディズニーミュージックのコンサート映像などもあります。

youtu.be

「Disney イッツ・ア・クイズワールド」は世界中のディズニーリゾート内の知られざる「ストーリー」をクイズした番組です。

 

下記公式Webサイトでは、動画配信作品一覧を観ることができます。

www.disney.co.jp

 

英語音声、字幕設定について

英語音声、字幕設定については「アナと雪の女王」など映画作品は、英語・日本語音声、英語・日本語字幕設定が可能です。

 

その他のアニメ、ドラマは、現在のところ英語・日本語音声の選択のみで字幕設定ができません。

これは今後のサービス充実に期待したいところです。

 

最後に

英語は楽しみながら学習ができます。

 

映画をいきなり英語で見るのは少しハードルが高いかもしれません。

しかし、アニメならまだ英語でも見られるような気がしませんか。

アニメもはじめは難しいかもしれませんが、耳が慣れてくれば聞き取れるようになります。

 

「Netflix」や「Hulu」なども英語学習におすすめですが「Disney+ (ディズニープラス) 」を使えば、ディズニー作品の映画、ドラマ、アニメを簡単に英語で観ることができます。

 

英語の上達のカギは継続と量です。

ぜひ「Disney+ (ディズニープラス) 」を観て、ディズニーの魔法にかかってください。

ディズニーにハマり、ディズニーを英語で観れば、英語力は飛躍的に伸びる可能性があります。

このようにたくさん動画を観て英語を上達させる方法は、「多観」と呼ばれることがあります。

「多観」は楽しく英語を伸ばせるおすすめの方法のひとつです。

「多観」については、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com