塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

英語が学びたくなる!ハートに火がつくおすすめの本3選~英会話、英語多読、英語育児~

f:id:jukupapa:20200216005516j:plain

英語学習の最大の課題は継続することです。

 

英語だけではありませんが、何事も継続することが成功の秘訣です。

 

しかし英語は継続することが、とても難しいもののひとつであることも事実です。

英語を学び直したいと思うけど、なかなか英語に取り組めない。

そんな風に思われている方も多いのではないでしょうか。

 

この記事では、そんなあなたのハートに火をつけてくれる本をご紹介します。

この記事でご紹介する本を読んで頂ければ、英語を勉強したい!と思えるかもしれません。

 

 

 難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!
 
おすすめポイント!オンライン英会話をやってみたくなる!!

英会話は難しい。

英語を話すことが恥ずかしい。

この本は英会話をすることをためらっている方の背中を押してくれます。

 

スティーブ・ソレイシィさんの英語に対する考え方は、日本人が英語を話すことに対して抱いているためらいや恥ずかしさ、コンプレックスを和らげてくれます。

簡単な英語表現で会話することの大切さも教えてくれます。

そして、英語を話してみよう、英語を話したいと思わせてくれます。

 

また、この本の中には英会話を始めるときに役立つフレーズや心構えなども記載されています。

手軽に英会話をする方法として、オンライン英会話が紹介されており、オンライン英会話の始め方について書かれた説明書のような本でもあります。

 

この本を読めば、簡単な中学校で習う英語ができれば、英会話ができるようになると思えるはずです。

 

「英会話タイムトライアル」

スティーブ・ソレイシィさんはNHKラジオの英語講座「英会話タイムトライアル」の講師でもあります。

 

ラジオでスピーキングの練習ができる講座です。

中学レベルの単語でも英会話ができるように構成されています。

 

本を読んでオンライン英会話にチャレンジしたいと思ったけど、やっぱり恥ずかしいという方におすすめの講座です。

「英会話タイムトライアル」については、こちらの記事で詳しく説明しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

 英語多読 すべての悩みは量が解決する!

英語多読 すべての悩みは量が解決する!

英語多読 すべての悩みは量が解決する!

 
おすすめポイント!英語の多読をしてみたくなる!

 英語力を伸ばすもっとも効果的な方法のひとつは、英語で書かれた文章をたくさん読む(英語多読)ことです。

 

この本には、英語多読の方法や、おすすめの本などがご紹介されています。

そして、事例もたっぷり載っています。

 

小学生が簡単な英語絵本から読み始めて、徐々に読む本の英語レベルを上げていき、難しい洋書を読む様子が書かれています。

しかも辞書も使わず、単語や文法も覚えようとはせず、机に向かう勉強もしません。

自分が楽しめる本だけを読み続けるだけで、英語が上達し、英検1級などの資格も取っていきます。

 

しかも、海外経験のない、日本で生まれ、日本人の両親に育てられた子どもが、小学生、中学生から英語多読を始め、数年でハリーポッターの本を無我夢中で読んでいる、笑いながら英語の本を読んでいる、そんな事例がたくさん書かれています。

 

この事例を読むと自分も英語多読ができるんじゃないか、自分の子どもでも今からでも遅くないんじゃないか、と思わせてくれます。

 

また字幕なしで英語の動画をたくさん観る(英語多観)もご紹介されています。

英語多観でも英語多読と同じ効果があることが紹介されています。

 

この本を読めば、楽しみながら英語ができるようになると思えるはずです。

 

 お金・学歴・海外経験 3ナイ主婦が息子を小6で英検1級に合格させた話

お金・学歴・海外経験 3ナイ主婦が息子を小6で英検1級に合格させた話

お金・学歴・海外経験 3ナイ主婦が息子を小6で英検1級に合格させた話

  • 作者:タエ
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2014/10/07
  • メディア: 単行本
 
おすすめポイント!英語育児をしてみたくなる!

英語育児は難しい。

自分には無理。

そう思われる方にこそ読んで頂きたい本です。

 

子どもに英語を身に付けてほしいと筆者が2歳10か月から英語育児を始め、小学校6年生で英検1級をとった話が事細かに書かれています。

日常の取り組みから、どのような本やCD、動画を使ったかなども詳しく書かれています。

 

筆者はご自身のことを、お金も学歴も海外経験もない、高卒で英語の苦手な主婦とおっしゃっています。

そんな筆者が英語育児に取り組み、お子さんの英語力がメキメキついていく様子が文章から感じられます。

 

この本を読めば、自分でも英語育児ができる!思えるはずです。

 

最後に

英語は楽しみながら学習することができます。

 

今回ご紹介した本は、私自身も英会話をしたい!英語多読をしたい!英語育児をしたい!と強く思わせてくれた本です。

これらの本がきっかけで、取り組んだことがたくさんあります。

 

これらの本はどれも英語初心者に向けて書かれた本ばかりです。

もしこれらの本を読めば、あなたの中の英語への情熱の炎が燃え上がるかもしれません。

 

これらの本を読んでやる気になったら、あとは取り組むだけです。

 本Webサイトでは、たくさんの楽しみながら英語学習をする方法をたくさんご紹介しています。

 

多読であれば、英語の絵本、小説、漫画を読む。

多聴であれば、英語の曲、ラジオを聴く。

多観であれば、映画、ドラマ、アニメ、Youtubeなどの動画を観る。

 

英語学習は、自分が楽しめるものを見つけられると飛躍的に英語力を伸ばすことができます。

本Webサイトの記事の中で、自分に合った楽しみながら英語に取り組めることが見つかるもしれません。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

jukupapa.hatenablog.com

jukupapa.hatenablog.com

jukupapa.hatenablog.com