塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

ディズニーアニメ「ライオン・ガード」で英語学習!ディズニーアニメの中でも英語が簡単なアニメ

Lionking

ディズニーアニメ「ライオン・ガード」で英語学習!ディズニーアニメの中でも英語が簡単なアニメ

 

子どもに英語を学ばせたい!

楽しく英語を勉強したい!

英語を話せるようになりたい!

海外映画を字幕なしで見られるようになりたい!

 
と思ったときに、海外ドラマ、映画、アニメを使った学習をしようと思う方は、多いと思います。

動画を英語学習に活用するときに、一番はじめに見るアニメとしておすすめのひとつは「Peppa Pig」です。

「Peppa Pig」は日本で簡単に英語で観ることができるアニメの中で、もっとも英語が簡単なアニメのひとつです。

 

「Peppa Pig」については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

ディズニーアニメが難しいと感じる場合や、「Peppa Pig」の次に観る場合におすすめのアニメは「ライオン・ガード」(The Lion Guard)です。

 

この記事では「ライオン・ガード」の内容、英語レベルについてご紹介します。

この記事を読んで頂ければ、「ライオン・ガード」を英語で見てみようかなと思っていただけるかもしれません。

 

 

「ライオン・ガード」とは

「ライオン・ガード」は、ディズニーが制作したアニメです。

1回1話が30分程度で放送されます。

 

公式ページでは下記のように紹介されています。

映画「ライオン・キング」からうまれたTVアニメーション・シリーズ。シンバの息子カイオンは、動物の王国プライドランドの平和を守る新リーダー。ライオンから構成されるライオン・ガードの習慣を打ち破り、頼れる仲間をメンバーに招集。カイオンが真のリーダーとしてチームと共に学びながら成長する姿を描く。

引用元ー https://www.disney.co.jp/tv/junior/program/16/lionguard.html

 

こちらは「ライオン・ガード」の紹介動画になります。

1分31秒の動画です。

www.youtube.com

 

難しい設定も少なく、ストーリーも分かりやすい内容が多いです。

ミュージカルシーンもあり、歌がある分、小さいお子さんでも楽しみやすい内容です。

私の娘(年長)も好んで見ており、女の子でも十分楽しめるアニメです。

  

おすすめの理由

ストーリー設定

「ライオン・ガード」のキャラクターは動物で、舞台はサバンナなので、難しい名詞もあまり登場しません。

自然や動物に関係する言葉が多いですが、映像を見れば視覚的にわかるので、英語でも問題なく観ることができます。

 

「ライオン・ガード」とは、動物の王国プライドランドを守るヒーローで、チームで活動します。

戦隊ものや、プリキュアなどのアニメと同様に、問題が発生して、それを解決するストーリーです。

 

第1話で「ライオン・ガード」とは何かの説明もしてくれています。

説明をしてくれるのは「ライオン・キング」の主人公シンバです。

www.youtube.com

 

丁寧な表現

子ども向けのアニメなので表現自体が丁寧で、スラングも全くと言っていいほど出てきません。

 

聞き取りやすい発音

他のディズニーアニメのように、単語ひとつひとつ比較的はっきり発音されるため聞き取りやすいです。

 

実際に使われている英語が学べる

海外で実際に話されている英語なので、実際に話される表現を知ることができます。

 

単語、フレーズが覚えやすい

感情のこもったセリフ、好きな言い回し、好きなシーンと一緒に単語、フレーズを学べるので、印象に残りやすく覚えやすいです。

 

映像で状況がわかる

子ども向けのアニメなので、映像で話されている内容が推測しやすいです。

そのため、英語を聞いて何について話しているのか迷子になることが少ないです。

これは英語学習にはとても重要な要素だと思います。

 

少し込み入った話になると難しく感じるところもあるかもしれません。

ただ、見続けていくうちに徐々に設定などの背景知識が増えてくると理解しやすくなります。

 

日常の場面

日常会話のシーンも多いため、会話表現がそのまま英会話に使えます。

そのため、英語育児で使える表現も盛りだくさんです。

 

英語のレベル

英語のレベルは「Peppa Pig」より難しく、他のディズニーアニメより簡単です。

ディズニーアニメが難しいと思われる場合におすすめのアニメです。

 

「Peppa Pig」<「ライオン・ガード」<ディズニーアニメ

 

会話のスピードは「Peppa Pig」と比べると少し早く感じるかもしれません。

実際のネイティブのスピードに近いように思います。

 

「Peppa Pig」にある程度慣れてきた時に、次に見るアニメとしてもおすすめです。

 

視聴方法

現在「ライオン・ガード」は、有料放送のディズニー・チャンネルでも見ることができます。

 

www.disney.co.jp


 英語音声、英語字幕表示が可能です。

 

ディズニー動画定額見放題サービスの「Disney+ (ディズニープラス) 」でも見ることができます。

Disney+ (ディズニープラス)


Disney+ (ディズニープラス)公式サイト。
月額700円(税抜)でディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、 ナショナル ジオグラフィックなどが見放題。
初回31日間無料 。

ただし、こちらでは日本語、英語の音声切り替えはできますが、字幕設定は日本語、英語ともにできません。

 

絵本やグッズ、おもちゃを英語育児に活用

絵本やグッズ、おもちゃも多数販売されており、日本のAmazonでも手軽に購入できます。

Unlikely Friends (The Lion Guard: World of Reading, Level Pre-1)

Unlikely Friends (The Lion Guard: World of Reading, Level Pre-1)

  • 作者:Hopps, Kevin
  • 発売日: 2018/09/01
  • メディア: 図書館
 
Just Play Lion Guard Deluxe Figure

Just Play Lion Guard Deluxe Figure

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
The Lion Guard Babysitter Bunga

The Lion Guard Babysitter Bunga

  • メディア: ペーパーバック
 
The Lion Guard Read-Along Storybook and CD The Power of the Roar

The Lion Guard Read-Along Storybook and CD The Power of the Roar

 

 

絵本やグッズ、おもちゃが多いと子どもと英語に取り組むときに大変便利です。

絵本の読み聞かせはもちろん、ごっご遊びをしながらフレーズを真似することもできるので、日常生活に英語を導入しやすくなります。

 

また大人でも絵本は英語多読に使えます。

絵本を読んでから映像を見れば、内容も分かりやすく英語多聴にも活かすことができます。

 

聞き流し教材に活用

英語のアニメを録画し、音声だけを流し、聞き流し教材のように使うのもおすすめです。

セリフだけだとより、音声に意識が集中するので聞き取りやすくなります。

また、アニメを一度見ている場合、音声だけでも状況がイメージでき、このセリフはどんな状況で使えるのかもイメージしやすいです。

 

子ども向けの英語聞き流しの教材よりも実用的で、しかも楽しく、効果もあり、費用もかかりません。

 

 聞き流し教材として活用する方法については、こちらの記事で詳しく解説しています。

jukupapa.hatenablog.com

  

他のおすすめ英語アニメ

「おさるのジョージ」(Curious George)

「おさるのジョージ」(Curious George)は、現在「Curious George」はNHK Eテレで放送されています。

音声設定を変えると英語で見ることができます。

www6.nhk.or.jp

 

「おさるのジョージ」(Curious George)については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

女の子にはプリンセス

女の子には同じディズニーアニメの「ちいさなプリンセスソフィア」(sofia the first)がおすすめです。

 

国内でも人気のあるキャラクターなので、ご存知の方も多いと思います。

同じようにディズニージュニア、Disney+ (ディズニープラス)で見ることができます。

 

「ちいさなプリンセスソフィア」(sofia the first)については、こちらの記事で詳しく説明しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

「ラプンツェル ザ・シリーズ」(Tangled: The Series)もおすすめです。

jukupapa.hatenablog.com

 

男の子にはSFアドベンチャー

男の子には同じディズニーアニメの「マイルズのトゥモローランドだいさくせん」(Miles From Tomorrowlandがおすすめです。

 

宇宙船で旅する主人公家族の冒険を描いたアニメです。

 

主人公の7歳になる男の子マイルズと科学者の両親、姉のロレッタと共に未知の不思議な惑星を訪れ、さまざまなトラブルを解決するストーリーです。

宇宙、科学、未来、アドベンチャー、家族の絆がキーワードです。

SFど真ん中の設定です。

 

同じように、ディズニージュニア、Disney+ (ディズニープラス)で見ることができます。

 

「マイルズのトゥモローランドだいさくせん」(Miles From Tomorrowlandについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

「ベイマックス ザ・シリーズ」(Big Hero 6: The Series)もおすすめです。

www.jukupapa.com

 

英語アニメに抵抗がある場合

子どもが英語アニメを見ることに抵抗がある場合は、下記記事で紹介しているNHKの子供向け英語番組をおすすめします。

jukupapa.hatenablog.com

一般的なバラエティ番組や教育テレビ番組をみるような感覚で、自然と英語に触れるようになっているので、英語の導入に最適です。

そして、英語番組で英語に慣れてきたら、NHKラジオの英語講座に挑戦してみましょう。

 

NHKラジオを使った取り組みについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

最後に

英語は楽しみながら学習ができます。

 

「ライオン・ガード」(The Lion Guard)は英語学習におすすめのアニメです。

人気のキャラクターだと、子どもの反応も良く、英語で見てくれる可能性も高くなります。

 

映画をいきなり英語で見るのは少しハードルが高いかもしれません。

しかし、アニメならまだ英語でも見られるような気がしませんか。

アニメもはじめは難しいかもしれませんが、耳が慣れてくれば聞き取れるようになります。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com