塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

【和訳あり】Snoopyの動画「Love Complex」でディクテーションに挑戦!無料英語リスニング講座2~効果抜群の英語学習法~

f:id:jukupapa:20200416002948j:plain

海外アニメを使って楽しく英語学習ができれば最高ですね。

 

この記事ではSnoopyで有名な「Peanuts」の実際の動画を使って、英語のリスニング練習としてディクテーションができるように記事が構成されています。

 

ディクテーションとは聞いた英文を文字に起こすことです。

ディクテーションをすると単語を聞き取ろうと耳を傾けるので、リスニングの集中力が大きく伸び、前置詞や冠詞、時制といった細かい点にも敏感になります。

そして、正確なリスニング力がつきます。

 

 ディクテーションについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

この記事に沿って英語のリスニング練習をして頂ければ、聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できるはずです。

 

 

練習の流れ

英語のリスニング練習の流れをご説明します。

①字幕なし英語動画を観る

②動画の原稿、スクリプトの内容と空欄の部分を確認

③字幕なし英語動画を観て、空欄に入る単語を聞き取る

④答えを確認する

 

記事はこの流れに沿って構成されていますので、記事を読んで頂ければ自然とこの流れで練習できるようになっています。

 

②の動画の原稿、スクリプトは動画を観ながら、読んで頂いてもかまいません。

また何度も空欄部分をリスニングするために、繰り返しそのセリフだけを聞き返していただいてもかまいません。

 

またディクテーションをせずに、動画を楽しみながら英語の練習をする方法(英語多観)もあります。

英語多観については、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

実際に英語多観をしたい方は、こちらの記事をおすすめします。

「Peppa Pig」を題材に英語多観の練習できるように記事が構成されています。

www.jukupapa.com

 

「Love Complex」

今回扱う動画の題は「Love Complex」です。

繰り返し練習しやすいように短い動画として「Peanuts」を選びました。

英語単語、文章の内容は「Peppa Pig」よりも難しいですが、ディクテーションの練習には短いためおすすめです。

「Peanuts」の内容については、可愛い「Snoopy」のキャラクターとは裏腹に、哲学的であったり、風刺的であったりすることがあるので、少し取っつきにくさを感じるかもしれません。

文化的な背景知識が必要な場合もあるので、いまいちピンとこない部分は読み飛ばしていただければお思います。

 

では内容はもちろんですが、ひとつひとつの単語を聞き取ることに意識していただき、

動画を見て頂ければと思います。

 

 1分53秒の動画です。

www.youtube.com

 

では実際に動画の原稿、スクリプトをご紹介していきます。

空欄部分も日本語訳しています。

空欄の内容を推測するヒントにしてみてください。

メモを取っていただくと学習しやすいと思います。

 

動画の原稿、スクリプト(script)

Ughhhhh!

あぁー!


①I can (  ) say anything.

僕は何も言うことができない


Mmhmm.

ふーん


I see..

そうね…


Say what? to who?

言うって何を?誰に?


I always wanted to go up to that little red hair girl and talk to her.

僕はいつもあのかわいい赤毛の女の子のところに行って、話しかけたいんだけど


But I just couldn't.

僕はできないんだ


Cause I was such a nothing and she was something.

だって僕なんて何でもなくて彼女は特別なんだ


②If she had (  )(  )talk to me, it would've been easy.

もし彼女が僕に話しかけたかったら、それは簡単なことなのに


Because someone who is really something can just go right up to someone

だって、本当に特別な子なら、何でもない誰かのところに行くことができて


who was nothing and just talk.

話しかけるができるでしょ


I think your problem is mathematical, Charlie Brown.

私が思うに、あなたの問題は数学的なものよ、チャーリー・ブラウン


Mathematical? 

数学的なもの? 

 

Mmhmm.

そうよ

 

③If you (  ) nothing and something, what do you get?

もしあなたが何もないものに何かを足したら、答えは何?


Well, something I guess..

うん、何かじゃないかな


Right.

正解よ


Now if you subtract nothing from something, what do you get?

じゃあ、もしあなたが何かから何もないものを引いたら、答えは何?


Still something.

何かのまま


Very good.

素晴らしい


Now if you multiply something by nothing, what do you get?

じゃあ、もしあなたが何かを何もないものとかければ、答えは何?


Nothing.

何もない


5 cents, please.

5セントになります


When you're nothing, you have a hard time understanding anything.

あなたが何もないものだったら、あなたがすべてを理解することは難しい

 

もう一度見る

原稿、スクリプトを読んで頂いて内容をつかめたところで、もう一度動画を見て頂ければ聞き取れる英単語も多くなっていると思います。

もう一度動画を観て、空欄に入る単語を聞き取ることに挑戦してみましょう。

www.youtube.com

 

①I can (  ) say anything.

僕は何も言うことができない

 

②If she had (  )(  )ttalk to me, it would've been easy.

もし彼女が僕に話しかけたかったら、それは簡単なことなのに

 

③If you (  ) nothing and something, what do you get?

もしあなたが何もないものに何かを足したら、答えは何?

 

 

では空欄の答えをご紹介します。

 

 

空欄の答え

難易度を★で表現しています。

 

難易度★

①I can (never) say anything.

僕は何も言うことができない

 

難易度★★

②If she had (wanted )(to )talk to me, it would've been easy.

もし彼女が僕に話しかけたかったら、それは簡単なことなのに

 

 難易度★★★

③If you (add) nothing and something, what do you get?

もしあなたが何もないものに何かを足したら、答えは何?

 

前置詞や意味的にあまり重要でない単語は、小さく発音されたり、つなげて発音されたりします。

しかしディクテーションで音のつながりを意識して、練習することでだんだんと聞き取れるようになっていきます。

 

だたディクテーションでは聞き取れるようになるために練習しましたが、実際の会話や動画などを見るときには、音のつながりなどは聞き取れなくても、気にすることではありません。

そのくらいの軽い気持ちで聞いていただいた方が結果的に、文全体の意味が理解しやすくなります。

 

日本人は学校での英語を勉強してきたクセで、英文を読むとき、英文を聞くときに、一言一句意味を理解し、一言一句聞き取らなければならないと思いがちです。

しかしそう思えば思う程、文章の細部にとらわれ、文章の意味が理解しずらくなる場合もあります。

分からない単語は読み飛ばす、聞き流すことが英語を理解するためには、とても重要なことだと思います。

 

これらのリスニングのクセや方法については、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

他の動画でディクテーション

同じ「Peanuts」の動画を題材にした記事もあります。

 

www.jukupapa.com

 

最後に

英語は楽しみながら学習することができます。

 

この方法で英語の動画を繰り返し見れば、どんどん聞き取れる、理解できる英語表現が多く聞きなっていきます。

もっと練習したい、もっと力をつけたいと思われる方は、全文をディクテーションすることもおすすめします。

全文をディクテーションすることは大変ですが、継続すればとてもクリアに英語が聞こえるようになっていきます。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com