塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

【和訳あり】Peppa Pigの「Polly Parrot」で字幕なし英語動画に挑戦!無料英語多観講座4~効果抜群の英語学習法~

f:id:jukupapa:20191222005615j:plain
海外アニメを使って楽しく英語学習ができれば最高ですね。

 

「Peppa Pig」は日本で手軽に見られる英語アニメの中でも、もっとも簡単な番組のひとつです。

 そして日本のアンパンマンのように、イギリスで親しまれているキャラクターです。

 

「Peppa Pig」については、こちらで詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

この記事では「Peppa Pig」の実際の動画を使って、英語多観の練習ができるように構成されています。

この記事に沿って英語多観をして頂ければ、聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できるはずです。

 

 

練習の流れ

英語多観の練習の流れをご説明します。

①字幕なし英語動画を観る

②動画の原稿、スクリプトを読む

③字幕なし英語動画を観る

 

記事はこの流れに沿って構成されていますので、記事を読んで頂ければ自然とこの流れで練習できるようになっています。

 

②の動画の原稿、スクリプトは動画を観ながら、読んで頂いてもかまいません。

 

英語多観については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

第4話「Polly Parrot」

今回扱う動画は「Peppa Pig」の第4話「Polly Parrot」です。

Parrot=オウムです。

 

Polly ParrotはPeppa Pigのおじいちゃんとおばあちゃんが飼っているペットのオウムです。

 

Peppa Pigの登場人物はすべて動物です。

Peppa Pigのように二足歩行で会話ができる動物もいれば、Polly Parrotのようにしゃべらない人間界の動物と同じような種類も存在します。

その境目は謎です。

 

今回の見どころは、初登場のPeppa Pigのおじいちゃんとおばあちゃんの顔の輪郭です。

基本的にみんな同じ顔、形のなのですが、おじいちゃんとおばあちゃんは顔の輪郭が波打っています。

年齢を線の描写だけでうまく表現されています。

 

 第1話から見たい方は、こちらの記事をご覧ください。

www.jukupapa.com

 

まずはこちらの動画を見てください。

左のオウムがPolly Parrotです。

 5分弱の動画です。

 

www.youtube.com

 

では実際に動画の原稿、スクリプトをご紹介していきます。

 

動画の原稿、スクリプト(script)

I'm Peppa Pig.

私はペッパーピグ

 

This is my little brother George.

これは私の弟ジョージ

 

This is Mommy Pig.

これはマミーピグ

 

And this is Daddy Pig.

これはダディピグ

 

Peppa Pig

ペッパーピグ

 

「Polly Parrot」(タイトル)

オウムのポリー

 

Peppa Pig: Granny Pig, Grandpa Pig!

おばあちゃん、おじいちゃん!

 

George: Granny ‘ig, Grandpa ‘ig!

ばば、じいじ!

 

Granny Pig: Hello, my little ones. Come inside. We have a surprise.

やあ、私のかわいい子

中においで

今日はサプライズがあるのよ

 

Peppa Pig: What is it?

何?

 

Granny Pig: We have a new pet. Can you guess what it is?

guess=推測する、見当つける

新しいペットよ

なんだと思う?

 

George: Dinosaur?

恐竜?

 

Grandpa Pig: No, it’s not a dinosaur. Come and see.

恐竜じゃないよ

見においで

 

Narrator: Granny Pig and Grandpa Pig have a parrot.

おばあちゃんとおじいちゃんはオウムを飼っています

 

Granny Pig: Peppa, George, this is our pet parrot. She’s called Polly. Pretty Polly.

ペッパー、ジョージ、これが私たちのペットのオウムよ

彼女はポリーよ

オウムのポリー

 

Polly: Pretty Polly.

オウムのポリー

 

Peppa and George: Wow!

わあ

 

Granny Pig: I am a clever parrot.

私は賢いオウムよ

 

Polly: I’m a clever parrot.

私は賢いオウムよ

 

Peppa Pig: Mummy, why does Polly copy everything that Granny says?

マミー、なんでポリーはおばあちゃんが言ったことを全部真似するの?

 

Mummy Pig: That’s what parrots do. I’ll show you.

それがオウムなのよ

見せてあげてる

 

Mummy Pig: Hello, Polly.

やあ、ポリー

 

Polly: Hello, Polly.

やあ、ポリー

 

Mummy Pig: What a sweet little parrot.

なんて可愛らしいオウムでしょう

 

Polly: What a sweet little parrot.

なんて可愛らしいオウムでしょう

 

Granny Pig: Come on, everyone. Tea time. Peppa, George, come on. There’s chocolate cake.

みんな、おいで

お茶の時間だよ

ペッパー、ジョージ、おいで

チョコレートケーキがあるよ

 

Peppa Pig: Coming, Granny.

きたよ、おばあちゃん

 

Narrator: Peppa and George love eating chocolate cake, but today they’re in a hurry to get back and play with Polly Parrot.

ペッパーとジョージはチョコレートケーキが大好きです

でも今日は早く戻ってオウムのポリーと遊びたいのです

 

Peppa Pig: Finished.

ごちそうさま

 

Granny Pig: What noisy little ones you are.

なんて騒がしい子たちかしら

 

Peppa Pig: Granny, please can we leave the table and go and see Polly Parrot?

おばあちゃん、席を離れて、オウムのポリーを見に行ってもいい?

 

Granny Pig: Are you sure you’ve completely finished your cake? Off you go, then.

ちゃんと全部ケーキを食べたのかしら?

それなら、行ってもいいわよ

 

Peppa Pig: Hurrah!

やったー

 

Peppa Pig: George, say something to Polly.

ジョージ、ポリーに何かいって

 

Narrator: George is a little bit shy.

ジョージはほんの少しだけ恥ずかしがり屋です

 

Peppa Pig: Hello.

やあ

 

Polly: Hello.

やあ

 

 

Narrator: Peppa and George are really enjoying playing with Polly Parrot.

ペッパーとジョージはオウムのポリーと遊ぶのが本当に楽しい

 

Peppa Pig: I’m Peppa Pig.

私はペッパーピグよ

 

Polly: I’m Peppa Pig.

私はペッパーピグよ

 

Peppa Pig: George, say something.

ジョージ、何か言って

 

George: Oink.

ぶー

 

Polly: Oink.

ぶー

 

Narrator: Peppa and George are pretending to be parrots.

ペッパーとジョージはオウムの真似をしています

 

Peppa Pig: I’m Polly Parrot.

私はオウムのポリーよ

 

Narrator: Peppa is thinking of something else to say to Polly Parrot.

ペッパーはオウムのポリーに何を言おうか考えています

 

Peppa Pig: I’m a noisy parrot. Oink!

私は騒がしいオウムよ、ぶー

 

Polly: I’m a noisy parrot. Oink!

私は騒がしいオウムよ、ぶー

 

Granny Pig: Peppa, George, have you been playing with Polly?

ペッパー、ジョージ。ポリーとは遊んだ?

 

Peppa Pig: Yes, Granny.

うん、おばあちゃん

 

Granny Pig: Polly is such a sweet parrot.

ポリーはとっても可愛いオウムよ

 

Peppa Pig: Yes, Granny.

うん、おばあちゃん

 

Granny Pig: I’m a clever parrot.

私は賢いオウムよ

 

Polly: I’m a noisy parrot. Oink! I’m a noisy parrot. Oink!

私は騒がしいオウムよ、ぶー

私は騒がしいオウムよ、ぶー

 

Granny Pig: Oh, my word!

あら、私が言った言葉だわ

 

 

もう一度見る

原稿、スクリプトを読んで頂いて内容をつかめたところで、もう一度動画を見て頂ければ聞き取れる英単語も多くなっていると思います。

もう一度動画を観てみましょう。

 

www.youtube.com

 

動画を見て頂いていかがでしょうか。

聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できたのではないでしょうか。

 

「Peppa Pig」の英語レベル

「Peppa Pig」の内容のほとんどは中学校レベルの英語です。

実際に原稿、スクリプトを見て頂いて、思ったよりも文章は簡単だと思われたのではないでしょうか。

 

ペッパーは小さな女の子なので、声のキーが高いためはじめは聞き取りずらく感じるかもしれません。

それはリスニングの問題というよりは、耳が慣れていないことが要因である場合がほとんどです。

そのため何度か「Peppa Pig」を見ているうちにペッパーの声も聞き取れるようになると思います。

 

第5話「Hide and Seek」

第5話は「Hide and Seek」です。

 ペッパーとジョーズがかくれんぼをするストーリーです。

www.jukupapa.com

 

 

最後に

英語は楽しみながら学習することができます。

 

この方法で英語の動画を繰り返し見れば、どんどん聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていきます。

 

特に同じシリーズの動画であれば同じ表現が繰り返し使われることが多いので、第2話、第3話と見ていくことでどんどんわかるようになっていきます。

 

この方法は海外映画でも、海外ドラマでもできます。

スクリプト、原稿は「peppa pig script」のように「題名+script」でインターネット検索すれば、ほとんどの映画、ドラマ、アニメのものが出てきます。

 

また字幕なしで英語動画を観ることに慣れてくれば、必ずしも原稿、スクリプトを読む必要はありません。

 

原稿、スクリプトはあくまで補助的なものです。

原稿、スクリプトを読むことが楽しければ読む、内容を確認したいなら読む。

原稿、スクリプトを読むことが楽しくなければ読まない、読むのが面倒くさいなら読まない。

そのくらいの気軽な気持ちで取り組むことをおすすめします。

 

英語学習でもっとも大切なことは、継続することです。

そのためには、楽しむことがとても大切だと思います。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com