塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

\英語学習にもおすすめ!/
Disney+ (ディズニープラス)公式サイト
でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

【和訳あり】Snoopyの動画「Happy Dance」でディクテーションに挑戦!無料英語リスニング講座1~効果抜群の英語学習法~

f:id:jukupapa:20200416002948j:plain

海外アニメを使って楽しく英語学習ができれば最高ですね。

 

この記事ではSnoopyで有名な「Peanuts」の実際の動画を使って、英語のリスニング練習としてディクテーションができるように記事が構成されています。

 

ディクテーションとは聞いた英文を文字に起こすことです。

ディクテーションをすると単語を聞き取ろうと耳を傾けるので、リスニングの集中力が大きく伸び、前置詞や冠詞、時制といった細かい点にも敏感になります。

そして、正確なリスニング力がつきます。

 

 ディクテーションについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

この記事に沿って英語のリスニング練習をして頂ければ、聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できるはずです。

 

 

練習の流れ

英語のリスニング練習の流れをご説明します。

①字幕なし英語動画を観る

②動画の原稿、スクリプトの内容と空欄の部分を確認

③字幕なし英語動画を観て、空欄に入る単語を聞き取る

④答えを確認する

 

記事はこの流れに沿って構成されていますので、記事を読んで頂ければ自然とこの流れで練習できるようになっています。

 

②の動画の原稿、スクリプトは動画を観ながら、読んで頂いてもかまいません。

また何度も空欄部分をリスニングするために、繰り返しそのセリフだけを聞き返していただいてもかまいません。

 

またディクテーションをせずに、動画を楽しみながら英語の練習をする方法(英語多観)もあります。

英語多観については、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

実際に英語多観をしたい方は、こちらの記事をおすすめします。

「Peppa Pig」を題材に英語多観の練習できるように記事が構成されています。

www.jukupapa.com

 

「Happy Dance」

今回扱う動画の題は「Happy Dance」です。

繰り返し練習しやすいように短い動画として「Peanuts」を選びました。

英語単語、文章の内容は「Peppa Pig」よりも難しいですが、ディクテーションの練習には短いためおすすめです。

「Peanuts」の内容については、可愛い「Snoopy」のキャラクターとは裏腹に、哲学的であったり、風刺的であったりすることがあるので、少し取っつきにくさを感じるかもしれません。

文化的な背景知識が必要な場合もあるので、いまいちピンとこない部分は読み飛ばしていただければお思います。

 

では内容はもちろんですが、ひとつひとつの単語を聞き取ることに意識していただき、

動画を見て頂ければと思います。

 

 1分44秒の動画です。

www.youtube.com

 

では実際に動画の原稿、スクリプトをご紹介していきます。

空欄部分も日本語訳しています。

空欄の内容を推測するヒントにしてみてください。

メモを取っていただくと学習しやすいと思います。

 

動画の原稿、スクリプト(script)

①Someday Snoopy loves life so much, he can't (   )(   ).

時々スヌーピーは自分の人生が楽しすぎて、うまく表現できないときがあるんだ


He's thinking "I want to take the first person I meet into my arms

スヌーピーは思っているんだ「僕は最初に出会う人を手にとって、


and dance merrily through the streets."

外にでて楽しく踊りたい」


Ok..

そうだな


I want to take this second person I meet into my arms and dance merrily through the streets.

「僕は2番目に出会う人を手にとって、外にでて楽しく踊りたい」


Right snoopy? --mmhmm

そうだよね、スヌーピー?う~ん


I don't understand you.

私はあなたが理解できないのよ


The whole world is coming apart and you're dancing!

世界中がバラバラになっている時に、あなたは踊っているだもの!


Snoopy can't help it.

スヌーピーは踊らずにはいられない


My feet love to dance.

僕の足はダンスが大好き


I have an obligation to my feet, you see?

僕は自分の足に従わなければいけないんだ、わかるでしょ?


②You know, you are not (  )(   )(  ) you think you are.

分かるでしょ、あなたが思ってるほど、あなたは幸せじゃないのよ


Nobody could be that happy!

そんな風に幸せな人なんていないわ!


Perhaps she is right.

もしかしたら彼女が正しいかもしれない


③On the other hand, Maybe (  ) set a new world record!

そうだとしても、僕は世界記録を達成したかもしれない!


Maybe you have, Snoopy!

そうだね、スヌーピー!

 

もう一度見る

原稿、スクリプトを読んで頂いて内容をつかめたところで、もう一度動画を見て頂ければ聞き取れる英単語も多くなっていると思います。

もう一度動画を観て、空欄に入る単語を聞き取ることに挑戦してみましょう。

www.youtube.com

 

①Someday Snoopy loves life so much, he can't (  )(  ).

時々スヌーピーは自分の人生が楽しすぎて、うまく表現できないときがあるんだ

 

②You know, you are not (  )(  )(   ) you think you are.

分かるでしょ、あなたが思ってるほど、あなたは幸せじゃないのよ

 

③On the other hand, Maybe (  ) set a new world record!

そうだとしても、僕は世界記録を達成したかもしれない!

 

 

では空欄の答えをご紹介します。

 

 

空欄の答え

難易度を★で表現しています。

 

①Someday Snoopy loves life so much, he can't (express)(it). 難易度★★

時々スヌーピーは自分の人生が楽しすぎて、うまく表現できないときがあるんだ

 

②You know, you are not (as )(happy)( as) you think you are. 難易度★

分かるでしょ、あなたが思ってるほど、あなたは幸せじゃないのよ

 

③On the other hand, Maybe (I've) set a new world record! 難易度★★★

そうだとしても、僕は世界記録を達成したかもしれない!

 

 

英語は音がつながることが多く、①の代名詞itや②の助動詞haveなど音は聞き取りずらいと思います。

これが英語のリスニングを難しくさせているひとつの要因です。

ディクテーションで音のつながりを意識して、練習することでだんだんと聞き取れるようになっていきます。

 

ディクテーションでは聞き取れるようになるために練習しましたが、実際の会話や動画などを見るときには、音のつながりなどは聞き取れなくても、気にすることではありません。

音がつながったり、弱く発音される部分は、文章の意味としてあまり重要でないことも多いためです。

そのくらいの軽い気持ちで聞いていただいた方が結果的に、文全体の意味が理解しやすくなります。

 

日本人は学校での英語を勉強してきたクセで、英文を読むとき、英文を聞くときに、一言一句意味を理解し、一言一句聞き取らなければならないと思いがちです。

しかしそう思えば思う程、文章の細部にとらわれ、文章の意味が理解しずらくなる場合もあります。

分からない単語は読み飛ばす、聞き流すことが英語を理解するためには、とても重要なことだと思います。

 

これらのリスニングのクセや方法については、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

他の動画でディクテーション

同じ「Peanuts」の動画を題材にした記事もあります。

www.jukupapa.com

 

最後に

英語は楽しみながら学習することができます。

 

この方法で英語の動画を繰り返し見れば、どんどん聞き取れる、理解できる英語表現が多く聞きなっていきます。

もっと練習したい、もっと力をつけたいと思われる方は、全文をディクテーションすることもおすすめします。

全文をディクテーションすることは大変ですが、継続すればとてもクリアに英語が聞こえるようになっていきます。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com