塾の先生が英語で子育て!

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信 & 毎日正午12:00に「#ディズニーで英語学習」をツイート~

Peppa Pigの「Daddy Loses His Glasses」で字幕なし英語動画に挑戦!無料英語多観講座9~効果抜群の英語学習法~

f:id:jukupapa:20191222005615j:plain
海外アニメを使って楽しく英語学習ができれば最高ですね。

 

「Peppa Pig」は日本で手軽に見られる英語アニメの中でも、もっとも簡単な番組のひとつです。

 そして日本のアンパンマンのように、イギリスで親しまれているキャラクターです。

 

「Peppa Pig」については、こちらで詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

この記事では「Peppa Pig」の実際の動画を使って、英語多観の練習ができるように構成されています。

この記事に沿って英語多観をして頂ければ、聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できるはずです。

 

 

練習の流れ

英語多観の練習の流れをご説明します。

①字幕なし英語動画を観る

②動画の原稿、スクリプトを読む

③字幕なし英語動画を観る

 

記事はこの流れに沿って構成されていますので、記事を読んで頂ければ自然とこの流れで練習できるようになっています。

 

②の動画の原稿、スクリプトは動画を観ながら、読んで頂いてもかまいません。

 

英語多観については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

第9話「Daddy Loses His Glasses」

今回扱う動画は「Peppa Pig」の第9話「Daddy Loses His Glasses」です。

 

今回のストーリーはペッパーお父さんが眼鏡を探すお話です。

眼鏡をしていないお父さんの表情が新鮮です。

 

またペッパー一家がテレビで見ているキャラクターはミスターポテトです。

今後のストーリーでも登場するキャラクターで、個人的に大好きなキャラクターなのでぜひ注目してみて頂きたいと思います。

 

 第1話から見たい方は、こちらの記事をご覧ください。

www.jukupapa.com

 

まずはこちらの動画を見てください。

 5分弱の動画です。

www.youtube.com

 

では実際に動画の原稿、スクリプトをご紹介していきます。

 

動画の原稿、スクリプト(script)

I'm Peppa Pig.

私はペッパーピグ

 

This is my little brother George.

これは私の弟ジョージ

 

This is Mommy Pig.

これはマミーピグ

 

And this is Daddy Pig.

これはダディピグ

 

Peppa Pig

ペッパーピグ

 

「Daddy Loses His Glasses」(タイトル)

ダディが眼鏡を無くす

 

Narrator: Daddy Pig wears glasses.

ダディピグは眼鏡をしています

 

He needs to wear glasses to see clearly.

ダディはよく見えるために眼鏡をする必要があります

 

When Daddy Pig wears his glasses, everything looks fine.

ダディピグは眼鏡をしていると、すべてがよく見えます

 

But when Daddy Pig takes his glasses off, he can’t see things clearly.

しかしダディピグは眼鏡をとると、よくものが見えなくなります

 

Everything looks a bit soft and fuzzy.

全てが少しふわっとしてぼやけてみえます

 

So it is very important that Daddy Pig knows where his glasses are.

つまりダディピグにとって眼鏡のある場所を把握しておくことはとても重要です

 

Narrator: Sometimes Daddy Pig loses his glasses.

ときどきダディピグは眼鏡を無くします

 

Mummy Pig: Peppa, George, have you seen Daddy Pig’s glasses?

ペッパー、ジョージ、ダディピグの眼鏡に見覚えはない?

 

He can’t find them anywhere.

ダディはどこに眼鏡があるのか見つけられないの

 

Peppa Pig: No, Mummy.

知らないわ、マミー

 

Narrator: Peppa and George do not know where Daddy Pig’s glasses are.

ペッパーとジョージはダディピグの眼鏡がどこにあるのか知りません

 

Mummy Pig: Oh, dear. Daddy Pig cannot see a thing without them.

あらまあ、ダディピグは眼鏡がないとものがよく見えないの

 

And it makes him very grumpy.

そして眼鏡がないとダディはとても不機嫌になるの

 

Narrator: Without his glasses on, Daddy Pig cannot read his newspaper.

眼鏡がないと、ダディピグは新聞を読むことができません

 

Daddy Pig: This is ridiculous. I can’t see anything.

これは困ったぞ、何も見えないじゃないか

 

Somebody must have put my glasses somewhere.

誰かが眼鏡をどこかに置いたに違いない

 

Mummy Pig: Do you remember where you last put them, Daddy Pig?

最後にどこに眼鏡を置いたか覚えてない?ダディピグ

 

Daddy Pig: When I don’t wear them I always put them in my pocket.

眼鏡をはずすとき、いつもポケットに入れているんだ

 

But they aren’t there now.

でも今はポケットには眼鏡はない

 

Peppa Pig: Daddy, can we help find your glasses?

ダディ、眼鏡を探すのを手伝うよ?

 

Mummy Pig: Good idea, Peppa. If you find them, Daddy will stop being so grumpy.

いいアイデアね、ペッパー、もし眼鏡を見つけたら、ダディは不機嫌じゃなくなるわ

 

Daddy Pig: I’m not grumpy.

不機嫌じゃないよ

 

Narrator: Peppa and George are looking for Daddy’s glasses.

ペッパーとジョージはダディの眼鏡を探しています

 

Narrator: Peppa looks under the newspaper, but Daddy Pig’s glasses are not there.

ペッパーは新聞の下を探します、でもダディピグの眼鏡はそこにありません

 

Peppa Pig: Oh.

あら

 

Narrator: George looks on top of the television, but Daddy Pig’s glasses are not there.

ジョージはテレビの上を探します、でもダディピグの眼鏡はそこにありません

 

George: Oh.

あら

 

Peppa Pig: Let’s look upstairs in Mummy and Daddy’s bedroom.

二階のマミーとダディの部屋を探しに行こう

 

Narrator: Peppa and George are looking in Mummy and Daddy Pig’s bedroom.

ペッパーとジョージはマミーとダディの部屋を探しています

 

Peppa Pig: George, be careful not to knock anything over.

ジョージ、なにも倒さないように気を付けるのよ

 

Peppa Pig: It’s not funny.

なにも面白くないわ

 

Narrator: Peppa looks under the pillows, but Daddy Pig’s glasses are not there.

ペッパーは枕の下を探します、でもダディピグの眼鏡はそこにありません

 

Peppa Pig: Oh.

あら

 

Narrator: George looks in Daddy’s slippers, but the glasses are not there either.

ジョージはダディのスリッパを探します、でもダディピグの眼鏡はそこにもありません

 

Peppa Pig: Let’s look in the bathroom.

お風呂を探してみましょ

 

Narrator: Peppa and George are looking in the bathroom. The glasses are not in the bath.

ペッパーとジョージはお風呂を探しています、眼鏡はお風呂にはありません

 

George: Oh.

あら

 

Narrator: The glasses are not in the toilet.

眼鏡はトイレにありません

 

Peppa Pig: Oh.

あら

 

Peppa Pig: It’s too difficult.

難しすぎるわ

 

Narrator: Peppa and George cannot find Daddy Pig’s glasses anywhere.

ペッパーとジョージはダディの眼鏡をどこにあるか見つけられません

 

Peppa Pig: We’ve looked everywhere but we can’t find Daddy’s glasses.

私たち全部探したけどダディの眼鏡を見つけられないわ

 

Mummy Pig: Oh, dear. Now what can we do?

あらまあ、どうしましょ

 

Daddy Pig: I suppose I‘ll just have to learn to do without them.

眼鏡なしですることを学ばなければいけないということかもしれないな

 

If I move slowly I won’t bump into things.

ゆっくり動けば、ものにぶつからないだろう

 

Peppa Pig: There they are. Daddy’s glasses.

そこだよ、ダディの眼鏡

 

Mummy Pig: Daddy Pig. You were sitting on them all the time.

ダディピグ、あなたはずっと眼鏡の上に座っていたのね

 

Daddy Pig: Oh.

あら

 

Peppa Pig: Silly Daddy.

お馬鹿ねダディ

 

Daddy Pig: I don’t know how they got there.

どうして眼鏡がそこにあるのか分からないな

 

Mummy Pig: I wonder how.

どうやったのかしら

 

Mummy Pig: Well you may have been a bit silly, Daddy Pig, but at least you’re not grumpy anymore.

ええあなたはちょっとお馬鹿さんだったかもね、ダディピグ、でもこれでもう不機嫌じゃなくなるわね

 

Daddy Pig: I was not grumpy.

私は不機嫌じゃなかったよ

 

もう一度見る

原稿、スクリプトを読んで頂いて内容をつかめたところで、もう一度動画を見て頂ければ聞き取れる英単語も多くなっていると思います。

もう一度動画を観てみましょう。

 

www.youtube.com

 

動画を見て頂いていかがでしょうか。

聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できたのではないでしょうか。

 

「Peppa Pig」の英語レベル

「Peppa Pig」の内容のほとんどは中学校レベルの英語です。

実際に原稿、スクリプトを見て頂いて、思ったよりも文章は簡単だと思われたのではないでしょうか。

 

今回のこれまでのストーリーと比べて、一文が長いものが多かったように思います。

ただ内容は眼鏡を無くすシチュエーションでは定番の流れで、ペッパー一家の言動もわかりやすいものばかりなので、「grumpy」や「ridiculous」など学校英語では聞きなれない形容詞も意味が推測しやすかったのではないでしょうか。

 

「grumpy」は今回不機嫌と訳しましたが「grumpy」は、白雪姫に出てくる七人の小人のキャラクター名でもあります。

 

いつもムスッとした顔をしているキャラクター「おこりんぼ」の英語名が「grumpy」です。

七人の小人の名前はすべて「grumpy」などの形容詞が由来になっています。

そのため白雪姫に登場する七人の小人の特徴とその英語名を覚えると、英単語のイメージもしっかり覚えられ、効率よく使える形容詞の英単語を増やすことができます。

 

第10話「Gardening」

第10話「Gardening」は、ペッパーとジョージがおじいちゃんのグランパピグの庭に遊びにいくお話です。

www.jukupapa.com

 

最後に

英語は楽しみながら学習することができます。

 

この方法で英語の動画を繰り返し見れば、どんどん聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていきます。

 

特に同じシリーズの動画であれば同じ表現が繰り返し使われることが多いので、第2話、第3話と見ていくことでどんどんわかるようになっていきます。

 

この方法は海外映画でも、海外ドラマでもできます。

スクリプト、原稿は「peppa pig script」のように「題名+script」でインターネット検索すれば、ほとんどの映画、ドラマ、アニメのものが出てきます。

 

また字幕なしで英語動画を観ることに慣れてくれば、必ずしも原稿、スクリプトを読む必要はありません。

 

原稿、スクリプトはあくまで補助的なものです。

原稿、スクリプトを読むことが楽しければ読む、内容を確認したいなら読む。

原稿、スクリプトを読むことが楽しくなければ読まない、読むのが面倒くさいなら読まない。

そのくらいの気軽な気持ちで取り組むことをおすすめします。

 

英語学習でもっとも大切なことは、継続することです。

そのためには、楽しむことがとても大切だと思います。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com