塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

\英語学習にもおすすめ!/
Disney+ (ディズニープラス)公式サイト
でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

【歌詞和訳】キアラ・セトルの「This Is Me」(映画「グレイテスト・ショーマン」主題歌)で英語多聴に挑戦!

spotlight

キアラ・セトルの「This Is Me」(映画「グレイテスト・ショーマン」主題歌)で英語多聴に挑戦!

洋楽を使って楽しく英語学習ができれば最高ですね。

 

ブログとTwitterで交流させていただいておりますフィクーションさん(id:fic-tion)からリクエストを頂きました。

 

この記事ではキアラ・セトル(Keala Settle)の「This Is Me」(映画「グレイテスト・ショーマン」主題歌)を題材に、英語多聴の仕方をご紹介したいと思います。

この記事を読んで頂いてから曲を聞いていただければ、聞き取れる、理解できる英語表現が多くなるかもしれません。

 

 

練習の流れ

英語多聴の練習の流れをご説明します。

①英語の曲を聴く

②歌詞を読む

③英語の曲を聴く

 

記事はこの流れに沿って構成されていますので、記事を読んで頂ければ自然とこの流れで練習できるようになっています。

 

②の歌詞は曲を聴きながら、読んで頂いてもかまいません。

 

「This Is Me」

まずはこちらの動画を見てから、この後の歌詞を読んでみてください。

3分49秒の動画です。

www.youtube.com

 

歌詞

I am not a stranger to the dark

 私は暗闇の見知らぬ人ではない(暗闇に慣れている)


"Hideaway," they say

 「隠れてろ」とみんなは言う


"'Cause we don't want your broken parts"

 「壊れているものなどいらないから」


I've learned to be ashamed of all my scars

 私は学んできた、私の傷のすべては恥ずべきものだと


"Runaway," they say

 「どこかへ行け」とみんなは言う

 
"No one'll love you as you are"

 「誰もあるがままのお前を愛さない」


But I won't let them break me down to dust

 でも私は誰にも私を粉々になるまで壊させたりはしない


I know that there's a place for us

 私は知っている、私たちのための場所があることを


For we are glorious

 私たちは素晴らしいのだから


When the sharpest words wanna cut me down

 鋭利な言葉が私を切り刻もうとするときは


I'm gonna send a flood, gonna drown them out

 私は洪水をおこして、かき消してやるつもり


I am brave, I am bruised

 私は勇敢、私は傷だらけ


I am who I'm meant to be, this is me

 私は私が思っている通りの私、これが私


Look out 'cause here I come

 見なさい、私はここに来たわよ


And I'm marching on to the beat I drum

 それから私は私が叩くビートに合わせて行進するの


I'm not scared to be seen

 私は見られることは怖くない


I make no apologies, this is me

 私は卑下しない、これが私


Oh-oh-oh-oh
Oh-oh-oh-oh
Oh-oh-oh-oh
Oh-oh-oh-oh
Oh-oh-oh, oh-oh-oh, oh-oh-oh, oh, oh
Another round of bullets hits my skin

 別の弾丸が私の肌に当たる


Well, fire away 'cause today, I won't let the shame sink in

 さあ、撃てばいい、だって今日は、私は恥で落ち込むことはないから


We are bursting through the barricades

 私たちはバリケードを突き破って進んでいる


And reaching for the sun

 そして太陽に手を伸ばす


(We are warriors)

 私たちは戦士


Yeah, that's what we've become
(Yeah, that's what we've become)

 そう、それが私たちがなるべきもの


I won't let them break me down to dust

 私は誰にも私を粉々になるまで壊させたりはしない


I know that there's a place for us

 私は知っている、私たちのための場所があることを


For we are glorious

私たちは素晴らしいのだから


When the sharpest words wanna cut me down

 鋭利な言葉が私を切り刻もうとするときは


I'm gonna send a flood, gonna drown them out

 私は洪水をおこして、かき消してやるつもり


I am brave, I am bruised

私は勇敢、私は傷だらけ


I am who I'm meant to be, this is me

 私は私が思っている通りの私、これが私


Look out 'cause here I come

 見なさい、私はここに来たわよ


And I'm marching on to the beat I drum

 それから私は私が叩くビートに合わせて行進するの


I'm not scared to be seen

 私は見られることは怖くない


I make no apologies, this is me

 私は卑下しない、これが私


Oh-oh-oh-oh
Oh-oh-oh-oh
Oh-oh-oh-oh
Oh-oh-oh-oh
Oh-oh-oh, oh-oh-oh, oh-oh-oh, oh, oh
This is me

 これが私


(Oh-oh-oh-oh)
And I know that I deserve your love

 そして私は知っている、私はあなたの愛に値することを


(Oh-oh-oh-oh)
There's nothing I'm not worthy of

 私にふさわしくないものはなにもない


(Oh-oh-oh, oh-oh-oh, oh-oh-oh, oh, oh)
When the sharpest words wanna cut me down

 鋭利な言葉が私を切り刻もうとするときは


I'm gonna send a flood, gonna drown them out

 私は洪水をおこして、かき消してやるつもり


I am brave, I am bruised

私は勇敢、私は傷だらけ


I am who I'm meant to be, this is me

 私は私が思っている通りの私、これが私

 

 
Look out 'cause here I come
(Look out 'cause here I come)

 見なさい、私はここに来たわよ


And I'm marching on to the beat I drum
(Marching on, marching, marching on)

 それから私は私が叩くビートに合わせて行進するの


I'm not scared to be seen

 私は見られることは怖くない


I make no apologies, this is me

 私は卑下しない、これが私


(Oh-oh-oh-oh) When the sharpest words wanna cut me down

 鋭利な言葉が私を切り刻もうとするときは


I'm gonna send a flood, gonna drown them out

 私は洪水をおこして、かき消してやるつもり


(Oh-oh-oh-oh, oh-oh-oh-oh, oh-oh-oh-oh)
(Oh-oh-oh-oh)
I'm gonna send a flood, gonna drown them out

 私は洪水をおこして、かき消してやるつもり


(Oh-oh-oh, oh-oh-oh, oh-oh-oh, oh, oh)
This is me

 これが私

 

歌詞を読んでからもう一度聞く

歌詞を読んで頂いて、曲のイメージと歌詞の内容をつかめたところで、もう一度歌を見て頂ければ、聞き取れる英単語も多くなっていると思います。

www.youtube.com

 

もう一度聞いて頂いていかがでしょうか。

聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できたのではないでしょうか。

言葉が繋がって発音される部分は聞き取りづらいですが、歌詞の重要な部分は、強調して発音されているため、意味は理解しやすいように思います。

 

力強い歌声に歌詞の内容が重なり、ひとつひとつの言葉に重みを感じます。

同じ「This Is Me」でも歌が後半になるにつれ、歌詞の意味が「This Is Me」に加わり、どんどん印象深い言葉になっていくように思います。

また「to the beat I drum」のフレーズは「I」であることに意味があるように感じました。

「誰かが叩くビートに合わせて生きるのではなく、”私が”叩くビートに合わせて生きる。」

主体的に生きていくというメッセージが込められているように思います。

 

素晴らしい曲をリクエストして頂いた、フィクーションさんに感謝します。

 

Amazon Musicで聞ける

こちら曲は、Amazonプライム会員であればAmazon Musicを使えば無料で聞くことができます。 

 

This Is Me

This Is Me

  • 発売日: 2017/10/27
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

Prime Musicを英語学習に活用する方法については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

他の曲で多聴

他の曲を題材にした記事もあります。

www.jukupapa.com

 

最後に

英語は楽しみながら学習することができます。

 

今回紹介した楽曲、セリフのほとんどは中学校で習う単語ばかりでした。

思ったよりも難しくないと思われたのではないでしょうか。

 

好きな曲であれば繰り返し聞くことも、楽しみながらできると思います。

好きな曲を繰り返し聞いて聞き取ることができるようになれば、次の曲を聞き取れるようになるのはもっと早くなります。

その繰り返しで英語を聞き取る力は、どんどん伸びていきます。

 

英語力を伸ばすためにもっとも効果的な方法のひとつは、継続することです。

楽しく取り組むことができれば継続しやすくなり、英語力を飛躍的に伸びる可能性が高くなります。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com