塾の先生が英語で子育て

「英語育児×英語学習×勉強法」について発信中

\無料で使える!/
小学生向け 英語・算数プリント
公開中!

オンライン英会話におすすめの題材をご紹介

study english

オンライン英会話におすすめの題材をご紹介

 

私が運営している塾ではオンライン英会話を導入しています。

私自身も週2回オンライン英会話を受講しています。

オンライン英会話では、取り組む題材によってその効果は変わってきます。

 

この記事では、塾で生徒に取り組んでもらったり、自分も取り組んだ中でおすすめの題材についてご紹介します。

 

 

英検の2次試験の内容を利用する

オンライン英会話でおすすめの題材は英検の二次試験の内容を利用することです。

英検は3級(中学卒業程度)から1級まで二次試験でスピーキングテストがあります。

 

主な内容は下記の2つです。

①イラストを見て、イラスト中の人物の行動や物の状況を英語で説明する。

②質問に対して、自分の考えを英語で説明する。

 

級が上がれば上がるほど、イラストの状況が複雑になったり、質問の内容が高度になっていきます。

オンライン英会話で難しいことのひとつはフリートークです。

題材がしっかりと用意されていると英会話もしやすくなります。

特に英検であれば中学卒業レベルから、大学卒業レベルまでのスピーキングの題材があり、しかも問題量も多くあるので、自分に合ったレベルから十分な練習ができます。

 

様々なシチュエーションの英会話の練習ができる

英検二次試験の内容のひとつである「①イラストを見て、イラスト中の人物の行動や物の状況を英語で説明する。」は状況を英語で説明するため、語彙力が養われていきます。

用意されているイラストのシチュエーションも様々なので、英会話の幅も自然と広がっていきます。

 

英作文の練習にもなる

英検二次試験の内容のひとつである「②質問に対して、自分の考えを英語で説明する。」は英検の英作文で出題される質問ともよく似ています。

質問に答えるときに、英作文の書き方(①結論②その理由③まとめ)を意識して、話すことで、英作文を書くために必要な構成力や記述力も身についてきます。

この方法で取り組んでから英作文を書いてみると、以前よりもスラスラと文章が書けるようになります。

 

最後に

英検の二次試験の内容は英会話の練習にも、英作文の練習にも最適です。

特に学生の場合、級ごとに内容のレベル、語彙のレベルも分けられているので、自分に合ったレベルの題材を見つけやすいのも大きなメリットだと思います。

 

最近は英検対策コースを設定しているオンライン英会話も多くなってきました。

英検対策コースがあるオンライン英会話だと、講師の方も英検の内容に慣れているので、英検の二次試験の内容をやりたいと伝えれば対応してくれるはずです。

 

皆様のお役に立てれば幸いです。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com