塾の先生が英語で子育て!

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信 & 毎日正午12:00に「#ディズニーで英語学習」をツイート~

でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

小学生におすすめ!基礎英語0はテレビ、ラジオ、書籍の3つの取り組みが可能!

f:id:jukupapa:20191202002007j:plain

小学生の子どもに英語に取り組んでもらいたいと思ったときに、導入としておすすめは英語のテレビ番組の活用です。

 

どんな番組がおすすめ?

全部英語だと子どもが見てくれない。

長すぎると飽きてしまう。

英語アニメがいいと聞いたけど難しかった。

などなど。

 

今までまったく英語に取り組んだことがない小学生でも、取り組みやすい英語番組「基礎英語0」をご紹介します。

 

この記事を読んで頂ければ、子どもにぴったりの英語番組が見つかるかもしれません。

 

 

NHK子ども向け英語番組がおすすめ

NHKには、様々な英語番組があり子ども向け番組が多数放送されています。

 

すべて英語ではなく、日本語が使われている場面も多く、一般的なバラエティ番組や教育テレビ番組をみるような感覚で、自然と英語に触れるようになっています。

 

英語が放送されている場面では、ほぼ日本語字幕が出ており、英語番組に抵抗がある方でも親しみやすくなっています。

どの番組も10~15分と短く、手軽に見ることできるのもうれしいポイントです。

 

また、日本人向け、小学生向けに作られているので、英語に触れたことがない小学生でも難なく見られるように丁寧に番組が作られています。

 

しかも、NHKの英語番組は、テレビ放送だけでなく、インターネット配信、無料アプリを使った視聴ができます。

視聴方法も豊富なので、今すぐ見ることができる上、自分に合った方法で見ることができるため、続けやすいのもおすすめの理由です。

 

NHKの英語番組はたくさんあり、どの番組を見ればよいか迷うと思います。

その中でおすすめの英語番組のひとつが「基礎英語0」です。

「基礎英語0」は当時3歳の私の娘も英語育児を始めたばかりの頃に視聴して、楽しむことができた番組です。

全く英語ができない幼児でも十分楽しめる内容です。

 

基礎英語0 ~世界エイゴミッション~

www.nhk.or.jp

 

1回の放送は10分です。

毎回決まった英語のフレーズ(例「What food do you like?」)を使って、与えられたミッションをクリアするという番組構成になっています。

出演者の男の子は英語が全く話せない設定になっているので、男の子と一緒に学んでいく感覚で見ることができます。

 

毎回、海外のいろんな場所が紹介されるので、海外の文化などに触れることができるのも面白く感じます。

 

テレビの内容と連動した書籍も毎月出版されています。

毎年4月に講座内容は刷新されます。

 

活用方法

テレビで出てきた英語フレーズを家族で使ってみると、さらに英語フレーズが覚えやすくなります。

 

また、下記Webサイトでは、学校の先生が授業で活用できるように様々な資料が公開されています。

www.nhk.or.jp

実際の動画が見られるだけでなく、全セリフの内容や、具体的な学校の授業での活用方法、ゲームを授業中にやる方法なども紹介されています。

 

資料の中には、授業中に使えるフレーズの紹介もあり、指示を出すときの英語フレーズ、正解した時の英語フレーズなどが掲載されています。

 

これらは、一般の方でも使用できるようになっているので、ご家庭での取り組みにも活用できます。

 

特に授業で使える英語フレーズは、親が家庭で子どもに語り掛けるときにも使える英語フレーズも多いので参考になると思います。

 

英語のレベル

公式では「基礎英語0 ~世界エイゴミッション~」は小5~6向けになっています。

 

「基礎英語0 ~世界エイゴミッション~」は小学校、中学校で習う英語を意識して番組が作られています。

そのため2020年度から本格的に始まる小学校での英語や、中学校へ向けた英語の準備としても役立ちます。

 

同じNHKの英語番組「エイゴビート」の公式の対象年齢は、小3~4になっており「基礎英語0 ~世界エイゴミッション~」は「エイゴビート」より少し難しいかもしれません。

 

ただ、当時3歳の私の娘でも楽しんで見ることができました。

英語を全く学習したことがない方でも十分理解できる内容です。

 

「エイゴビート」については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

 

Webサイトで過去の放送が見られる

NHKのWebサイトでは、過去の放送が全てみられるようになっています。

今回ご紹介した番組はもちろん、教育テレビで放送されているほとんどの番組を見ることができます。

しかも無料です。

www.nhk.or.jp

 

公式アプリでも見られる

更に公式アプリもあり、こちらからも見ることができます。

こちらも無料で使えます。

 

YouTubeの様な感覚で、動画を見ることができます。

こちらも英語に関わらず、さまざまな番組を見ることができます。

子どもにとてもおすすめのアプリです。

子どもの興味を広げるのにも役立ちます。

www.nhk.or.jp

 

ラジオ版「基礎英語0」

www2.nhk.or.jp


「基礎英語0」はテレビ番組だけでなく、ラジオも放送されています。

週1回15分の放送で内容はテレビとは連動していません。

芸人のサンシャイン池崎さんと、ロサンゼルス出身のバイリンガルでタレントの花音さんがラジオパーソナリティを務めています。

 

内容はリスナー(小学生)からの英語にまつわる質問に答えるコーナー、リズムに合わせて英語のセリフを学ぶコーナー、英語を使ったクイズなど盛りだくさんです。

小学生でも飽きずに聞く工夫がされています。

 

上記Webサイトより、質問などを手軽に投稿することができます。

余談ですが、私の甥っ子も2019年度の放送で、質問コーナーに参加させていただきました。

甥っ子にとって、とてもいい経験になったのではと思います。

質問などを投稿して、番組に参加できるのも面白いと思います。

 

他のおすすめ英語番組

NHKでは「基礎英語0」以外にも多数の英語番組が放送されており、英語初心者でも一般的なバラエティ番組や教育テレビ番組をみるような感覚で楽しめる番組もあります。

 

他のおすすめの英語番組については、こちらの記事で詳しく説明しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

他のおすすめNHKラジオ

NHKラジオもテレビ番組同様に、英語学習におすすめの講座が多数あります。

どれも楽しみながら英語学習ができるように工夫されています。

ラジオを聞かないので続けにくいなと思われる方でも、スマートフォン用の無料アプリがあり、これを使えば先週分の放送を好きな時に、好きなだけ聞くことができます。

www2.nhk.or.jp

 

小学生、中学生の方や中学英語を学び直したい方には「基礎英語1,2,3」がおすすめです。

内容は基礎英語1が中学1年生レベル。

基礎英語2が中学2年生レベル。

基礎英語3が中学3年生レベルになっています。

また、中学校で使う教科書と文法の順番がほぼ同じです。

jukupapa.hatenablog.com

 

他のNHK英語講座については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

最後に

英語は楽しみながら学習ができます。

 

NHKはご紹介した番組以外にも海外アニメやニュース、ドキュメンタリー番組など、英語音声で聞くことができる番組がたくさんあります。

最近のNHKの番組は、昔のように固いものばかりでなく、内容もとても面白いものが多くなってきています。

 

NHKはテレビを付ければ見ることができるので、手軽に英語学習ができます。

自分に合う番組が見つかれば、習慣的に英語学習ができます。

 

私は塾を運営しており、よく保護者から家庭での英語の取り組みについてご相談を受けることが多いです。

英語の取り組みについていろいろと提案をしていますが、今回ご紹介したNHKの英語番組が一番取り組んでくれる方が多いように思います。

 

取り組みやすさでは、一番おすすめの方法だと思います。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com