塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

カリキュラム or フリートーク ~オンライン英会話の授業内容はどれがいい?~

f:id:jukupapa:20191017224803j:plain


現在、オンライン英会話を週2回×25分受講しています。

 

今後受講を検討される方の参考に、

受講して分かったことをお伝えできればと思います。

 

今回は授業内容についてご紹介したいと思います。

 

オンライン英会話の授業内容は大きく分けて、

 

①フリートーク

(講師とその場でテーマを

決めて自由に英語で会話する)

 

②カリキュラムに沿った内容

 

の2つがあります。

それぞれの特徴をまとめてみました。

 

 

①フリートーク

良い点

話したいことを話すので、楽しく、続けやすい。

英語でどんどん話す必要があるので、自信がつきやすい。

 

悪い点

単語や、表現を学びづらい。

話す内容などの準備をしないと、会話が続かない場合がある。

初心者には難しい。

 

 

②カリキュラムに沿った内容

良い点

体系的に学べる。

目的に合わせて、講師が事前準備してくれている。

初心者でもできる。

 

悪い点

講師に続けて、単語や文章を読んでいるだけになりがち。

授業がテキストに沿って進むので単調になりがち。

 

それぞれの特徴をふまえると

初心者にはカリキュラムに沿った内容

をおすすめします。

 

英検やTOEICなどの資格に

対応しているカリキュラムもあります。

 

目的が明確にある方が継続しやすいので、

漠然と英会話ができるようになりたいという目標より、

英検何級を取る

などの目標を設定すると続けやすいです。

 

どちらの内容にしても、もっとも重要なことは

受ける側の生徒が主体的に学ぶ姿勢があることです。

 

フリートークでも自分で

目的、計画を持って行えば効果は高くなります。

 

カリキュラムに沿った内容でも、

意欲的に学べば授業は楽しく充実したものになります。

 

 

私はカリキュラムに沿った内容を受講しています。

楽しく続けるための工夫として、

毎回の授業の始めにフリートーク

をするようにしています。

 

そのために毎回、話題を準備しています。

 

話題の内容としては、

先週あったことや、週末の予定、

または英語学習をしていて分からないことや、

海外ドラマ、映画、マンガなどのセリフについて、

内容についてなどです。

 

また、新しく覚えた表現で

その日に使おうと思っているものを

いくつか用意して会話の中で使うようにしています。

 

 次回は受講料について書いていきます。

こちらの記事をご覧ください。

 

jukupapa.hatenablog.com

 

これまでの記事はこちらをご覧ください。

jukupapa.hatenablog.com

jukupapa.hatenablog.com