塾の先生が英語で子育て

「英語育児×英語学習×勉強法」について発信中

【和訳あり】Peppa Pigの「George Catches a Cold」で字幕なし英語動画に挑戦!

PeppaPig

Peppa Pigの「George Catches a Cold」で字幕なし英語動画に挑戦!

 この記事の英語の難易度はレベル1(★☆☆☆☆)です。

難易度の詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

www.jukupapa.com

 

海外アニメを使って楽しく英語学習ができれば最高ですね。

 

「Peppa Pig」は日本で手軽に見られる英語アニメの中でも、もっとも簡単な番組のひとつです。

 そして日本のアンパンマンのように、イギリスで親しまれているキャラクターです。

 

「Peppa Pig」については、こちらで詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

この記事では「Peppa Pig」の実際の動画を使って、英語多観の練習ができるように構成されています。

この記事に沿って英語多観をして頂ければ、聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できるはずです。

 

 

練習の流れ

英語多観の練習の流れをご説明します。

①字幕なし英語動画を観る

②動画の原稿、スクリプトを読む

③字幕なし英語動画を観る

 

記事はこの流れに沿って構成されていますので、記事を読んで頂ければ自然とこの流れで練習できるようになっています。

 

②の動画の原稿、スクリプトは動画を観ながら、読んで頂いてもかまいません。

 

英語多観については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

「George Catches a Cold」

今回のストーリーは、ジョージが風邪をひいてしまうお話です。

また今回のストーリーではジョージが「Why?」を連発します。

 

 

第1話から見たい方は、こちらの記事をご覧ください。

www.jukupapa.com

 

まずはこちらの動画を見てください。

5分弱の動画です。

youtu.be

では実際に動画の原稿、スクリプトをご紹介していきます。

 

動画の原稿、スクリプト(script)

「George Catches a Cold」(タイトル)

ジョージが風邪をひく

 

Narrator: Today it is raining a little bit.

 今日は雨が少し降っています

 

Mummy Pig: Peppa, George, put your rain clothes on.

 ペッパー、ジョージ、雨具を来てね

 

Narrator: When it rains, Peppa and George wear their rain clothes.

 雨の時はペッパーとジョージは雨具を着ます

 

George: Yuck! 

 ヤダ

 

Narrator: George does not like wearing his rain hat.

 ジョージは雨用の帽子をかぶるのが好きではありません

 

Mummy Pig: George, you must keep your hat on.

 ジョージ帽子は身に付けておいてね

 

George: Why?

 なぜ?

 

Mummy Pig: Because you must keep dry.

 それは濡れないようにするためよ

 

George: Why?

 なぜ?

 

Mummy Pig: Because you might catch a cold.

 それは風邪をひいてしまうかもしれないからよ

 

George: Why?

 なせ?

 

Mummy Pig: George, do you want to play in the garden?

 ジョージ、庭で遊びたい?

 

Mummy Pig: Then keep your hat on.

 それなら帽子を身に付けておいてね

 

Peppa: Come on, George!

 おいで、ジョージ

 

Narrator: Peppa and George are going to jump in muddy puddles.

 ペッパーとジョージは泥の水たまりでジャンプをします

 

George: Yuck! 

 ヤダ

 

Narrator: George does not want to wear his rain hat.

 ジョージは雨用の帽子をかぶりたくありません

 

Mummy Pig: Peppa! George!

 ペッパー、ジョージ

 

Daddy Pig: Come inside! The rain's too heavy to play in now!

 中においで、雨がとても強く過ぎてもう遊べないよ

 

Mummy Pig: Oh, George. Where's your hat?

 あら、ジョージ、帽子はどこ?

 

Narrator: George has caught a cold.

 ジョージは風邪をひいてしまいました

 

Mummy Pig: Oh, poor little George. You don't sound well.

 あら、かわいそうなジョージ、あなたは体調が良くなさそうね

 

Daddy Pig: Don't worry. I'll ring Dr. Brown Bear.

 心配しないで、ドクターブラウンベアに電話してみるよ

 

Dr. Brown Bear: Dr. Brown Bear speaking. I see.

 ドクターブラウンベアです、分かりました

 

Put George to bed, and I'll be straight round.

 ジョージをベッドにいてもらってください、すぐに向かいますね

 

Daddy Pig: Thank you, Dr. Brown Bear. Goodbye.

 ありがとうございます。ドクターブラウンベア、それではまた

 

Peppa: Will George be taken to hospital and given medicine?

 ジョージを病院に連れて行って、薬をもらうのよね?

 

Daddy Pig: No, George just has to go to bed.

 いいや、ジョージはベッドで休むんだよ

 

Peppa: Oh, so George is not really, properly ill?

 あら、それじゃあジョージは本当に、ちゃんと、病気じゃないってことなの?

 

Peppa: Eugh! That's disgusting!

 ウエ、もうやめてよ

 

Mummy Pig; Poor George. Let's get you straight to bed.

 かわいそうなジョージ、さあすぐにベッドへ連れて行ってあげるわね

 

Daddy Pig: George, you have to stay in bed for a bit.

 ジョージ、ちょっとの間ベッドにいるんだよ

 

George: No.

 ヤダ

 

Narrator: George does not want to stay in bed.

 ジョージはベッドにいたくないです

 

Daddy Pig: George, you have to stay in bed until you are better.

 ジョージ、良くなるまでベッドにいたほうがいいんだよ

 

George: Why?

 なぜ?

 

Daddy: Because you have to keep warm.

 それは暖かくしておくためだよ

 

George: Why?

 なぜ?

 

Daddy Pig: Uhh, because Dr. Brown bear said so.

 うーん、それはドクターブラウンベアがそう言っていたからだよ

 

Dr. Brown Bear: Hello. Where's my patient?

 ハロー、私の患者さんはどこかな?

Dr. Brown Bear: Open wide and say, "Ahh."

 口を大きく開けて、アーって言ってごらん

 

Narrator: George is a little bit worried.

 ジョージは少し心配しています

 

Dr. Brown Bear: Hmm. Peppa, you're big and brave.

 うーん、ペッパー、君はお姉ちゃんだし、それに大人だね

 

Can you show George how to say, "Ahh?"

 ジョージにどうやってアーって言うのか見せてくれないかな?

 

Peppa: Of course. Ahhh!

 もちろんです、アー

 

George: Ahhh!

 アー

 

Dr. Brown bear: Mm. George has caught a cold.

 うん、ジョージは風邪ひいたんだね

 

Peppa: Does George need medicine?

 ジョージには薬が必要ですか?

 

Dr. Brown Bear: No, but he can have some nice, warm milk at bedtime to help him sleep.

 いいや、でもジョージには寝るときに温かくて美味しいミルクがいるね、よく眠れるようにね

 

Mummy Pig: Thank you, Dr. Brown Bear.

 ありがとうございます、ドクターブラウンベア

 

Dr. Brown Bear; You're welcome. Goodbye!

 どういたしまして、それでは

 

Narrator: George has been in bed all day. Now it is Peppa's bedtime.

 ジョージは一日中ベッドにいました、さあペッパーの寝る時間です

 

Peppa: George, are you better?

 ジョージ、良くなった?

 

Narrator: George is not better.

 ジョージは良くありません

 

Peppa: George, please don't sneeze so loudly.

 ジョージ、そんな大きなくしゃみをするのをやめてくれないかしら

 

Peppa: Ugh! This is impossible!

 もう、こんなのあり得ない

 

Mummy Pig: George, here's some nice, warm milk to help you sleep.

 ジョージ、温かくて美味しいミルクよ、よく眠れるわよ

 

Narrator: The warn milk makes George feel very, very, sleepy.

 暖かいミルクがジョージをとてもとても眠たくさせてくれます

 

Daddy Pig: Goodnight, my little piggies. 

 おやすみ、私の可愛い子ぶたちゃんたち

 

Peppa: It's so nice and quiet.

 とっても静かで素敵だわ

 

Narrator: It is morning.

 朝です

 

Narrator: George has slept very well.

 ジョージはとてもよく眠れました

 

George: Grr!

 ガオー

 

Narrator: George is better.

 ジョージは良くなりました

 

Daddy Pig: Come on, everyone. It's a lovely, sunny day.

 おいで、みんな今日はとっても素晴らしい晴れの日だよ

 

Narrator: George is wearing his rain hat. He doesn't want to catch another cold.

 ジョージは雨用の帽子をかぶっています、ジョージはまた風邪をひきたくありません

 

Mummy Pig: Oh, George, you don't need to wear your hat.

 あら、ジョージ、帽子をかぶる必要はないわよ

 

George: Why?

 なぜ?

 

Daddy Pig: Because it's hot and sunny.

 それは今日は暖かいし、晴れだからよ

 

George: Why?

 なぜ?

 

Peppa: George, can you stop saying "why" all the time?

 ジョージ、ずっとなぜ?って言うのをやめてくれない?

 

George: Why?

 なぜ?

 

Daddy Pig: George certainly is better.

 ジョージは本当に良くなりました

 

もう一度見る

原稿、スクリプトを読んで頂いて内容をつかめたところで、もう一度動画を見て頂ければ聞き取れる英単語も多くなっていると思います。

もう一度動画を観てみましょう。

youtu.be

 

動画を見て頂いていかがでしょうか。

聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できたのではないでしょうか。

 

「Peppa Pig」の視聴方法

「Peppa Pig」(シーズン1)はDisney+ (ディズニープラス)で視聴することができます。

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)公式サイト。
月額770円(税込)でディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、 ナショナル ジオグラフィックなどが見放題。
初回31日間無料 。

 

シーズン1の動画についてはこちらの記事に和訳を掲載しています。

最後に

英語は楽しみながら学習することができます。

 

この方法で英語の動画を繰り返し見れば、どんどん聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていきます。

特に同じシリーズの動画であれば同じ表現が繰り返し使われることが多いので、第2話、第3話と見ていくことでどんどんわかるようになっていきます。

 

この方法は海外映画でも、海外ドラマでもできます。

スクリプト、原稿は「peppa pig script」のように「題名+script」でインターネット検索すれば、ほとんどの映画、ドラマ、アニメのものが出てきます。

 

また字幕なしで英語動画を観ることに慣れてくれば、必ずしも原稿、スクリプトを読む必要はありません。

 

原稿、スクリプトはあくまで補助的なものです。

原稿、スクリプトを読むことが楽しければ読む、内容を確認したいなら読む。

原稿、スクリプトを読むことが楽しくなければ読まない、読むのが面倒くさいなら読まない。

そのくらいの気軽な気持ちで取り組むことをおすすめします。

 

英語学習でもっとも大切なことは、継続することです。

そのためには、楽しむことがとても大切だと思います。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com