塾の先生が英語で子育て!

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信 & 毎日正午12:00に「#ディズニーで英語学習」をツイート~

Peppa Pigの「Bicycles」で字幕なし英語動画に挑戦!無料英語多観講座12~効果抜群の英語学習法~

PeppaPig
海外アニメを使って楽しく英語学習ができれば最高ですね。

 

「Peppa Pig」は日本で手軽に見られる英語アニメの中でも、もっとも簡単な番組のひとつです。

 そして日本のアンパンマンのように、イギリスで親しまれているキャラクターです。

 

「Peppa Pig」については、こちらで詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

この記事では「Peppa Pig」の実際の動画を使って、英語多観の練習ができるように構成されています。

この記事に沿って英語多観をして頂ければ、聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できるはずです。

 

 

練習の流れ

英語多観の練習の流れをご説明します。

①字幕なし英語動画を観る

②動画の原稿、スクリプトを読む

③字幕なし英語動画を観る

 

記事はこの流れに沿って構成されていますので、記事を読んで頂ければ自然とこの流れで練習できるようになっています。

 

②の動画の原稿、スクリプトは動画を観ながら、読んで頂いてもかまいません。

 

英語多観については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

第12話「Bicycles」

今回扱う動画は「Peppa Pig」の第12話「Bicycles」です。

 

今回のストーリーはペッパーが自転車に乗るお話です。

見どころは、急な坂を平気で登るペッパーと、ダディピグのかぼちゃのゆくえです。

またペッパーがジョージに厳しいところも見逃せません。

 

 第1話から見たい方は、こちらの記事をご覧ください。

www.jukupapa.com

 

まずはこちらの動画を見てください。

 5分弱の動画です。

 

www.youtube.com

 

では実際に動画の原稿、スクリプトをご紹介していきます。

 

動画の原稿、スクリプト(script)

I'm Peppa Pig.

私はペッパーピグ

 

This is my little brother George.

これは私の弟ジョージ

 

This is Mommy Pig.

これはマミーピグ

 

And this is Daddy Pig.

これはダディピグ

 

Peppa Pig

ペッパーピグ

 

「Bicycles」(タイトル)

自転車

 

Narrator: It is a lovely sunny day and Peppa and George are riding their bicycles.

今日はいい天気です、そしてペッパーとジョージは自転車に乗っています

 

Mummy Pig: That’s a fine pumpkin, Daddy Pig.

なんて立派なカボチャなんでしょ、ダディピグ

 

Narrator: Daddy Pig is very proud of his pumpkin.

ダディピグは自分のカボチャをとても誇りに思っています

 

Daddy Pig: Pumpkins are the only thing I can grow. Probably because I love pumpkin pie.

かぼちゃは私が育てることができる唯一のものだからね、もちろんカボチャパイが大好きなこともあるけどね

 

Peppa Pig: Come on, George. Danny! Suzy! Rebecca!

おいで、ジョージ、ダニー、スージー、レベッカ

 

Narrator: Peppa and her friends, Danny Dog, Suzy Sheep and Rebecca Rabbit, are riding their bicycles.

ペッパーとペッパーの友達のダニードッグ、スージーシープ、レベッカラビットは自転車に乗っています

 

George is riding his tricycle.

ジョージは三輪車に乗っています

 

Peppa Pig: He’s going so slowly.

ジョージはとても遅いわ

 

Danny Dog: Let’s race to Daddy Pig’s pumpkin.

皆でダディピグのかぼちゃまで競争しよう

 

Peppa Pig: If we race to Daddy’s pumpkin, we have to be very careful not to bump into it. 

もしダディピグのカボチャまで競争したら、カボチャにぶつからないように、とても気を付けないといけないわ

 

Daddy would be very sad if the pumpkin got broken.

ダディはもしカボチャが壊れちゃったらとても悲しむわ

 

Danny Dog: Don’t worry, Peppa. Race you.

心配しないで、ペッパー、競争しよう

 

Narrator: Peppa and her friends are racing to Daddy Pig’s pumpkin.

ペッパーと友達はダディピグのカボチャまで競争しています

 

Daddy Pig: Hey, watch out for my pumpkin.

おーい、かぼちゃに気を付けて

 

Danny Dog: Hurrah!

わーい

 

Mummy Pig: Peppa, look out. Daddy’s pumpkin.

ペッパー、よく見なさい、ダディのかぼちゃがあるわよ

 

Peppa Pig: Sorry, Daddy.

ごめんなさい、ダディ

 

Peppa Pig: Look at George. He’s going so slowly.

ジョージを見て、ジョージはとても遅いわ

 

 George is still riding a baby bike.

ジョージはまだ赤ちゃんの自転車に乗っているわ

 

Danny Dog: Yours is a baby bike too, Peppa. You’ve still got stabilisers.

ペッパーの自転車も赤ちゃんの自転車だね、まだ補助輪をつけてるね

 

Rebecca Rabbit: I can ride without my stabilisers.

私は補助輪なしでも自転車に乗れるわ

 

Suzy Sheep: Me too.

私もよ

 

Danny Dog: And me.

僕もね

 

Danny Dog: Let’s ride up the hill again. Are you coming, Peppa?

もう一度丘の上まで行こうよ、一緒に来る?ペッパー

 

Peppa Pig: No, I think I’ll stay here.

ううん、わたしはここに残ろうと思うわ

 

Suzy Sheep: See you later.

またあとでね

 

Peppa Pig: Bye.

バイバイ

 

Narrator: Peppa wishes she did not have stabilisers on her bicycle.

ペッパーは自転車に補助輪がないのがいいと思っています

 

Peppa Pig: Daddy, I don’t want stabiliers anymore.

ダディ、私はもう補助輪をしたくないわ

 

Daddy Pig: Do you think you can ride without them?

補助輪なしで自転車に乗れそうかい?

 

Peppa Pig: Yes.

うん

 

Daddy Pig: All right, Peppa. Let’s take them off.

わかったよ、ペッパー、補助輪をはずそう

 

Narrator: Daddy Pig is taking the stabilisers off Peppa’s bicycle.

ダディピグはペッパーの自転車から補助輪を外します

 

Mummy Pig: Are you sure you want to ride without stabilisers?

ペッパー、本当に補助輪なしで乗りたいの?

 

Peppa Pig: Yes.

うん

 

Mummy Pig: You’ve never done it before.

今まで一度も乗れたことがないのよ

 

Peppa Pig: I can do it. I can, I can.

私できるわ、できる、できる

 

Peppa Pig: It’s not funny.

なにもおもしろくないわよ

 

Narrator: Riding without stabilisers is not easy.

補助輪なしで自転車に乗ることは簡単ではありません

 

Daddy Pig: Would you like some help, Peppa?

助けようか?ペッパー

 

Peppa Pig: Yes, please, Daddy.

うん、お願い、ダディ

 

Daddy Pig: All right. Ready, steady, go.

もちろん、よーい、どん

 

Peppa Pig: Don’t let go, Daddy.

はなさないでね、ダディ

 

Daddy Pig: Don’t worry. I’ve got you.

大丈夫だよ、ちゃんともってるよ

 

Mummy Pig: You’re doing really well, Peppa.

本当に上手にできるわ、ペッパー

 

Peppa Pig: Hold on, Daddy.

もっててね、ダディ

 

Daddy Pig: Just keep pedalling.

そのままペダルを漕いでいくんだよ

 

Narrator: Peppa is riding on her own without stabilisers.

ペッパーは補助輪なしで自転車に乗っています

 

Peppa Pig: Daddy, you let go.

ダディ、手を放しているじゃない

 

Daddy Pig: You’ve been cycling on your own for ages.

ペッパー長い間、自分で自転車に乗れていたね

 

Peppa Pig: Have I?

私が?

 

Mummy Pig: You’re really very good at it.

あなたは本当にとても上手にできているわ

 

Peppa Pig: Am I?

私が?

 

Peppa Pig: Oh, I can do it. Look at me, look at me. I can ride my bike properly.

あら、私乗れるわ、見て、見て、私、ちゃんと自転車に乗れるわ

 

Peppa Pig: Danny, Suzy, Rebecca, look. I don’t need my stabilisers anymore. Look at me.

ダニー、スージー、レベッカ、見て、私はもう補助輪は必要ないわ、見て

 

Danny Dog, Suzy Sheep, Rebecca Rabbit: Hurrah!

わーい

 

Peppa Pig: Race you to Daddy’s pumpkin.

ダディのかぼちゃまで競争しようよ

 

Peppa Pig: Whee!

わーい

 

Daddy Pig: Peppa, look out! My pumpkin!

ペッパー、ちゃんと見て、かぼちゃが

 

Peppa Pig: I’m going to win.

私の勝ちよ

 

Narrator: Peppa is not looking where she is going.

ペッパーは前を見ていません

 

Narrator: Oh, dear. Peppa has squashed Daddy Pig’s pumpkin.

あらまあ、ペッパーはダディピグのカボチャをつぶしてしまいました

 

Peppa Pig: Sorry I squashed your pumpkin, Daddy.

ごめんなさい、カボチャをつぶしてしまったわ、ダディ

 

Daddy Pig: Never mind the pumpkin. The important thing is that you are okay. In future you really must look where you’re going.

カボチャのことは気にしなくていいよ、大切なのはペッパーが大丈夫なことだよ、これからはちゃんと前を見るんだよ

 

Peppa Pig: I promise I will, Daddy.

そうするって約束するわ、ダディ

 

Daddy Pig: Good. Anyway, now the pumpkin is broken, I can make it into pumpkin pie.

よし、ところで、かぼちゃはつぶれてしまったから、カボチャパイを作れるね

 

Peppa Pig: I love pumpkin pie.

カボチャパイ大好き

 

Mummy Pig: And because Daddy Pig’s pumpkin is so big, there will be enough pumpkin pie for everyone.

それにダディピグのカボチャはとっても大きいから、みんなの分のカボチャパイも作れるわ

 

Everyone: Hurrah!

わーい

 

もう一度見る

原稿、スクリプトを読んで頂いて内容をつかめたところで、もう一度動画を見て頂ければ聞き取れる英単語も多くなっていると思います。

もう一度動画を観てみましょう。

 

www.youtube.com

 

動画を見て頂いていかがでしょうか。

聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できたのではないでしょうか。

 

「Peppa Pig」の英語レベル

「Peppa Pig」の内容のほとんどは中学校レベルの英語です。

実際に原稿、スクリプトを見て頂いて、思ったよりも文章は簡単だと思われたのではないでしょうか。

ペッパーがカボチャにぶつかってしまった後に、ダディピグがペッパーに話した内容の表現が少し分かりづらかったかもしれません。

こういった言い回しは学校英語では聞きなれていないので難しく感じるかもしれませんが、ダディピグが伝えたい内容は十分理解できると思います。

日本語に訳さず、英語のまま理解することを意識すると、英語独特の表現でもだんだんと理解できるようになってきます。

 

まだダディピグのペッパーへの対応はとても素晴らしいですね。

感情的にならず、ペッパーを想いながら、やってしまったことを責めず、否定もせず、しかもしっかり指摘しているので、ペッパーも指摘を受け入れやすいと思います。

見習いたいと思います。

 

第13話「Secrets」

第13話「Secrets」のストーリーはお母さんが作ってくれたシークレットボックスにつてのお話です。

www.jukupapa.com

 

最後に

英語は楽しみながら学習することができます。

 

この方法で英語の動画を繰り返し見れば、どんどん聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていきます。

 

特に同じシリーズの動画であれば同じ表現が繰り返し使われることが多いので、第2話、第3話と見ていくことでどんどんわかるようになっていきます。

 

この方法は海外映画でも、海外ドラマでもできます。

スクリプト、原稿は「peppa pig script」のように「題名+script」でインターネット検索すれば、ほとんどの映画、ドラマ、アニメのものが出てきます。

 

また字幕なしで英語動画を観ることに慣れてくれば、必ずしも原稿、スクリプトを読む必要はありません。

 

原稿、スクリプトはあくまで補助的なものです。

原稿、スクリプトを読むことが楽しければ読む、内容を確認したいなら読む。

原稿、スクリプトを読むことが楽しくなければ読まない、読むのが面倒くさいなら読まない。

そのくらいの気軽な気持ちで取り組むことをおすすめします。

 

英語学習でもっとも大切なことは、継続することです。

そのためには、楽しむことがとても大切だと思います。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com