塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

【歌詞和訳】OASISの「Whatever」で英語多聴に挑戦!無料英語多聴講座4~効果抜群の英語学習~

f:id:jukupapa:20200411230638j:plain


洋楽を使って楽しく英語学習ができれば最高ですね。

 

前回のジョン・レノンの「Imagine」の記事を投稿させて頂いた際に、ブログとTwitterで交流させていただいておりますマナビヤさん(id:fab5)からリクエストを頂きました。

 マナビヤさんありがとうございます。

 

www.jukupapa.com

 

この記事ではOASISの楽曲「Whatever」を題材に、英語多聴の仕方をご紹介したいと思います。

この記事を読んで頂いてから曲を聞いていただければ、聞き取れる、理解できる英語表現が多くなるかもしれません。

 

 

練習の流れ

英語多聴の練習の流れをご説明します。

①英語の曲を聴く

②歌詞を読む

③英語の曲を聴く

 

記事はこの流れに沿って構成されていますので、記事を読んで頂ければ自然とこの流れで練習できるようになっています。

 

②の歌詞は曲を聴きながら、読んで頂いてもかまいません。

 

「Whatever」

まずはこちらの動画を見てから、この後の歌詞を読んでみてください。

6分21秒の動画です。

 

www.youtube.com

 

YouTubeに公式チャンネルがあります。

素晴らしい。

www.youtube.com

 

歌詞

I’m free to be whatever I

僕は自由だ、僕が何であろうとも


Whatever I choose

僕が何を選ぼうとも


And I’ll sing the blues if I want

そして僕はブルースを歌う、自分が望めば

 

I’m free to say whatever I

僕は自由だ、僕が何を言おうとも


Whatever I like

僕が何を好きであろうとも


If it’s wrong or right it’s alright

もしそれが間違いでも、正解でも、それでいいんだよ

 

Always seems to me

いつも僕にはそう思える


You only see what people want you to see

あなたは見るだけだ、他人があなたに見てほしいものを


How long’s it gonna be

それはどのくらい続くの


Before we get on the bus

僕らがバスに乗る前に


And cause no fuss

騒がないようになるのは


Get a grip on yourself

しっかりしろよ


It don’t cost much

それはそんなに大変なことじゃない

 

Free to be whatever you

自由さ、あなたが何であろうとも


Whatever you say

あなたが何を言おうとも


If it comes my way it’s alright

僕と同じようにしても、それでいいんだよ

 

You’re free to be wherever you

あなたは自由だ、あなたがどこにいようとも


Wherever you please

あなたが好きな場所ならどこでも


You can shoot the breeze if you want

あなたは無駄話をしたっていい、あなたが望むなら

 

It always seems to me

それはいつでも僕にはそう見える


You only see what people want you to see

あなたは見るだけだ、他人があなたに見てほしいものを

 

How long’s it gonna be

それはどのくらい続くの


Before we get on the bus

僕らがバスに乗る前に


And cause no fuss

騒がないようになるのは


Get a grip on yourself

しっかりしろよ


It don’t cost much

それはそんなに大変なことじゃない

 

I’m free to be whatever I

僕は自由だ、僕が何であろうとも


Whatever I choose

僕が何を選ぼうとも


And I’ll sing the blues if I want

そして僕はブルースを歌う、自分が望めば

 

Here in my mind

ここに僕の心はある


You know you might find

あなたは自分が見つけるかもしれないと分かっているよね


Something that you

あなたがなんであるかを


You thought you once knew

あなたはかつて自分が分かっていたと考えていたよね


But now it’s all gone

今はもうそれはなくなってしまったけど


And you know it’s no fun

そしてあなたはそれが楽しくないのを分かっているよね


Yeah I know it’s no fun

僕はそれが楽しくないのを分かっている


Oh I know it’s no fun

僕はそれが楽しくないのを分かっている

 

I’m free to be whatever I

僕は自由だ、僕が何であろうとも


Whatever I choose

僕が何を選ぼうとも


And I’ll sing the blues if I want

そして僕はブルースを歌う、自分が望めば

 

I’m free to be whatever I

僕は自由だ、僕が何であろうとも


Whatever I choose

僕が何を選ぼうとも


And I’ll sing the blues if I want

そして僕はブルースを歌う、自分が望めば

 

Whatever you do

あなたが何をしようとも


Whatever you say

あなたが何を言おうとも


Yeah I know it’s alright

僕はそれでいいんだって分かっている

 

Whatever you do

あなたが何をしようとも


Whatever you say

あなたが何を言おうとも


Yeah I know it’s alright

僕はそれでいいんだって分かっている

 

歌詞を読んでからもう一度聞く

歌詞を読んで頂いて、曲のイメージと歌詞の内容をつかめたところで、もう一度歌を見て頂ければ、聞き取れる英単語も多くなっていると思います。

 

 

www.youtube.com

 

もう一度聞いて頂いていかがでしょうか。

聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できたのではないでしょうか。

 

OASISの「Whatever」はカジュアルな表現や比喩的な表現がいくつかありますが、ひとつひとつの言葉も聞き取りやすく、理解しやすいのではないでしょうか。

 

これは個人的な感想ですが、ひとつひとつの言葉の選びが洗練されているように思いました。

動詞などの時制を使い分けている点など、言葉の細部にこだわりが感じられます。

素晴らしい曲をリクエストしていただいたマナビヤさんに感謝します。

 

Amazon Musicで聞ける

こちらの楽曲は、Amazonプライム会員であればAmazon Musicを使えば無料で聞くことができます。

Whatever

Whatever

  • 発売日: 2010/06/14
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

Prime Musicを英語学習に活用する方法については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

他の曲で多聴

他の曲を題材にした記事もあります。

www.jukupapa.com


 

最後に

英語は楽しみながら学習することができます。

 

今回紹介した楽曲、セリフのほとんどは中学校で習う単語ばかりでした。

思ったよりも難しくないと思われたのではないでしょうか。

 

好きな曲であれば繰り返し聞くことも、楽しみながらできると思います。

好きな曲を繰り返し聞いて聞き取ることができるようになれば、次の曲を聞き取れるようになるのはもっと早くなります。

その繰り返しで英語を聞き取る力は、どんどん伸びていきます。

 

英語力を伸ばすためにもっとも効果的な方法のひとつは、継続することです。

楽しく取り組むことができれば継続しやすくなり、英語力を飛躍的に伸びる可能性が高くなります。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com