塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

【歌詞和訳】Peppa Pigの歌「Jumping in Muddy Puddles」で英語多聴に挑戦!

Peppa Pigの歌「Jumping in Muddy Puddles」で英語多聴に挑戦!

PeppaPig

音楽を使って楽しく英語学習ができれば最高ですね。

 

この記事では「Peppa Pig」の「Jumping in Muddy Puddles」を題材に、英語多聴の仕方をご紹介したいと思います。

この記事を読んで頂いてから曲を聞いていただければ、聞き取れる、理解できる英語表現が多くなるかもしれません。

 

 

練習の流れ

英語多聴の練習の流れをご説明します。

①英語の曲を聴く

②歌詞を読む

③英語の曲を聴く

 

記事はこの流れに沿って構成されていますので、記事を読んで頂ければ自然とこの流れで練習できるようになっています。

 

②の歌詞は曲を聴きながら、読んで頂いてもかまいません。

 

「Jumping in Muddy Puddles」

「Peppa Pig」は日本のアンパンマンのように、イギリスで親しまれているキャラクターです。

そのため歌も多数作られています。

内容も子ども向けのため、歌詞も分かりやすく曲によっては、日常会話にも応用しやすい内容のものもあります。

英語育児にはもちろん、英語学習にもおすすめです。

 

「Peppa Pig」については、こちらで詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

まずはこちらの動画を見てから、この後の歌詞を読んでみてください。

2分50秒の動画です。

www.youtube.com

 

歌詞

Who wants to do some dancing?

 ダンスをしたい人はいる?


Dancing in mud?

 泥の水たまりでダンスしない?


Me! Me! Me! Me!
My most favorite thing in the whole world is jumping up and down in muddy puddles!

 私が世界中で一番好きなものは、泥の水たまりで何回もジャンプすること


And if we're going to jump in puddles?

 そしてみんな泥の水たまりで何回もジャンプするなら


We must wear our boots!

 みんなブーツを履かないと


Are you ready?

 みんな準備はいい?


Yes!

 はーい


Dance, dance, dance in muddy puddles

 ダンス、ダンス、ダンス、泥の水たまりで


Splish, splash, splosh, splish, splash
Dance, dance, dance in muddy puddles

 ダンス、ダンス、ダンス、泥の水たまりで


Splish, splash, splosh, splish, splash
With a big splash here, and a big splash there

 ここで大きい水しぶき、そしてあそこで大きい水しぶき


Here a splash, there a splash

 ここで水しぶき、あそこで水しぶき


Everywhere a splish, splash!

 あちこちで水しぶき


Dance, dance, dance in muddy puddles

 ダンス、ダンス、ダンス、泥の水たまりで


Splish, splash, splosh, splish, splash
This is such fun!

 とっても楽しい


We've got our little tent, and we're all going to camp outdoors!

 みんな小さなテントを立てて、そしてみんな全員アウトドアキャンプをしよう


Coming with our friends out in the forest

 友だちと一緒に森の中へ行こう


Let's all play outside

 みんなで外で遊ぼう


Looking at the birds and creepy-crawlies

 鳥とはっている虫を見て


Shh be quiet and hide

 シー、静かに、隠れて


With a butterfly here, and a buttercup there!

 ここにちょうちょがいるよ、それにあそこにはキンポウゲ


Hide and seek, peek-a-boo

 ハイドアンドシーク(かくれんぼ)、ピカブー(いないいないばあ)


There's so much to see and do

 とてもたくさんの見たり、することがある


Coming with our friends out in the forest

 友だちと一緒に森の中へ行こう


Let's all play outside

 みんなで外で遊ぼう


Ahh!

 わあ


What's it like out there, Daddy Pig? Is there any mud?

 外はそんな感じ?ダディピグ、泥はある?


Um a little bit of mud, yes!

 んんー、少しだけ泥だらけだね、うん


Oh my goodness! Wow! So much mud!

 あらまあ、わあ、たくさんの泥


Yes, well it does say, it can get a tiny bit muddy here sometimes

 そうだね、ここに書いてあるように、ときどきここは、ほんの少しだけ泥だらけになるみたいだね


A tiny bit muddy? I've never seen so much mud in all my life!

 ほんの少しだけ泥だらけ?私は人生でこんなに泥だらけなのは見たことがないわ


It's brilliant! Join in everyone!

 素晴らしい、みんなで一緒にやろう


Jumping up and down in muddy puddles

 泥の水たまりで何回もジャンプ


Splish, splash, splosh, splish, splash
Jumping up and down in muddy puddles

 泥の水たまりで何回もジャンプ


Splish, splash, splosh, splish, splash
With a big splash here, and a big splash there

 ここで大きい水しぶき、そしてあそこで大きい水しぶき


Here a splash, there a splash

ここで水しぶき、あそこで水しぶき


Everywhere a splish, splash!

 あちこちで水しぶき


Jumping up and down in muddy puddles

 泥の水たまりで何回もジャンプ


Splish, splash, splosh, splish, splash
Splish, splash, splosh, splish, splash

 

 

歌詞を読んでからもう一度聞く

歌詞を読んで頂いて、曲のイメージと歌詞の内容をつかめたところで、もう一度歌を見て頂ければ、聞き取れる英単語も多くなっていると思います。

www.youtube.com

 

もう一度聞いて頂いていかがでしょうか。

聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できたのではないでしょうか。

「Peppa Pig」の代名詞ともいえる「Jumping in muddy puddles」を表現した、楽しい曲だと思います。

 

曲中で何度も出てくる「Splish, splash, splosh, splish, splash」は、日本語で表現すると「ぴちゃぴちゃじゃぶじゃぶ」のような擬音語、擬態語です。

英語は日本語よりも擬音語、擬態語が少なく、ウサギがジャンプする様子を日本語だと「ぴょんぴょん」と表現しますが、英語では「rabbit、rabbit」と表現するときもあります。

こういった表現を知っていくと、簡単な英語で色々なことが表現できるようになっていきます。

 

Amazon Musicで聞ける

「Peppa Pig」の曲は、Amazonプライム会員であればAmazon Musicを使えば無料で聞くことができます。

My First Album

My First Album

  • アーティスト:Peppa Pig
  • 発売日: 2019/11/22
  • メディア: CD
 

 

Prime Musicを英語学習に活用する方法については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

他の曲で多聴

他の曲を題材にした記事もあります。

www.jukupapa.com

 

最後に

英語は楽しみながら学習することができます。

 

今回紹介した楽曲、セリフのほとんどは中学校で習う単語ばかりでした。

思ったよりも難しくないと思われたのではないでしょうか。

 

好きな曲であれば繰り返し聞くことも、楽しみながらできると思います。

好きな曲を繰り返し聞いて聞き取ることができるようになれば、次の曲を聞き取れるようになるのはもっと早くなります。

その繰り返しで英語を聞き取る力は、どんどん伸びていきます。

 

英語力を伸ばすためにもっとも効果的な方法のひとつは、継続することです。

楽しく取り組むことができれば継続しやすくなり、英語力を飛躍的に伸びる可能性が高くなります。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com