塾の先生が英語で子育て!

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信 & 毎日正午12:00に「#ディズニーで英語学習」をツイート~

実写版「美女と野獣」の「Be Our Guest」でディクテーションに挑戦!無料英語リスニング講座18~効果抜群の英語学習法~

disney
ディズニーを使って楽しく英語学習ができれば最高ですね。

 

この記事では実写版「美女と野獣」(Beauty and the Beast)の「Evermore」を使って、英語のリスニング練習としてディクテーションができるように記事が構成されています。

 

ディクテーションとは聞いた英文を文字に起こすことです。

ディクテーションをすると単語を聞き取ろうと耳を傾けるので、リスニングの集中力が大きく伸び、前置詞や冠詞、時制といった細かい点にも敏感になります。

そして、正確なリスニング力がつきます。

 

 ディクテーションについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

この記事に沿って英語のリスニング練習をして頂ければ、聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できるはずです。

 

 

練習の流れ

英語のリスニング練習の流れをご説明します。

①字幕なし英語動画を観る

②動画の原稿、スクリプトの内容と空欄の部分を確認

③字幕なし英語動画を観て、空欄に入る単語を聞き取る

④答えを確認する

 

記事はこの流れに沿って構成されていますので、記事を読んで頂ければ自然とこの流れで練習できるようになっています。

 

②の動画の原稿、スクリプトは動画を観ながら、読んで頂いてもかまいません。

また何度も空欄部分をリスニングするために、繰り返しそのセリフだけを聞き返していただいてもかまいません。

 

またディクテーションをせずに、動画を楽しみながら英語の練習をする方法(英語多観)もあります。

英語多観については、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

実際に英語多観をしたい方は、こちらの記事をおすすめします。

「Peppa Pig」を題材に英語多観の練習できるように記事が構成されています。

www.jukupapa.com

 

「Be Our Guest」

今回は「Be Our Guest」を題材にしています。

この曲はベルがはじめてお城で食事をするときに、ルミエールたちがベルをもてなすために歌われた曲です。

まさにミュージカルショーのようなシーンです。

ディズニーランドのアトラクションのひとつにしてほしいと、個人的に思っております。

 

歌詞から感じる雰囲気も楽しみながら聞いていただきたいと思います。

 

 4分49秒の音声です。

www.youtube.com

 

では実際に動画の原稿、スクリプトをご紹介していきます。

空欄部分も日本語訳しています。

空欄の内容を推測するヒントにしてみてください。

メモを取っていただくと学習しやすいと思います。

 

動画の原稿、スクリプト(script)

Ma chère Mademoiselle,

 麗しきマドモアゼル(フランス語)

 

it is with deepest pride and greatest pleasure that we welcome you tonight.

 心からの誇りと最上の喜びとともに、私たちはあなたをもてなします、今夜

 

And now, we invite you to relax.

 そしてどうぞ、おくつろぎください

 

Let us pull up a chair, as the dining room proudly presents...

 椅子をお引きいたしましょう、ダイニングルームにてご自慢のおもてなしをお届けします

 

your dinner

 あなた様のディナーを


Be our guest! Be our guest

 どうぞお客様、どうぞお客様


Put our service to the test

 我々のおもてなしをお試しください


Tie your napkin 'round your neck, cherie

 首にナプキンを巻いてくださいませ、お嬢様(フランス語)


And we'll provide the rest

 我々がおくつろぎをご提供致します


Soup du jour

 本日のスープ(フランス語)


Hot hors d'oeuvres

 温かい前菜(フランス語)


Why, we only live to serve

 そうです、我々は給仕するためだけに生きております


Try the grey stuff, it's delicious

 そのグレーのお品をどうぞお試しください、素晴らしいお味ですよ

 

①(  )(   )(   )? Ask the dishes

 私が信じられませんか?どうぞ料理にお尋ねください

 

They can sing, they can dance

 歌も歌えます、ダンスもできます


After all, Miss, this is France

 なんといっても、お嬢様、ここはフランスでございます


And a dinner here is never second best

 そしてここのディナーが一番でないということはございません


Go on, unfold your menu

 どうぞ、メニューを開いでください


Take a glance and then you'll

 ご覧になってください、そうすればあなた様は


Be our guest

 私たちのお客様


Oui, our guest

 そうです(フランス語)、お客様


Be our guest!

 どうぞお客様

 

Beef ragout

 牛肉の煮込み(フランス語)


Cheese soufflé

 チーズスフレ(フランス語)


Pie and pudding, en flambé

 パイに、プリン、フランベをして(フランス語)


We'll prepare and serve with flair

 我々は優雅に調理し、給仕致します


A culinary cabaret!

 料理のショーでございます


You're alone

 あなた様がおひとりで


And you're scared

 そしてあなた様が怯えていらしても


But the banquet's all prepared

 料理はすっかりご準備できております


No one's gloomy or complaining

 誰も暗い顔や不満げな顔のものはおりません


While the flatware's entertaining

 食器たちが楽しくおもてなしをしている間は


We tell jokes! I do tricks

 ジョークを言います、芸を致します


With my fellow candlesticks!

 私の仲間のロウソクたちとともに


And it's all in perfect taste

 そしてそれはすべてが完璧でございます


That you can bet

 間違いはございません


Come on and lift your glass

 さあ、グラスをお手に取って


You've won your own free pass

 あなた様でしたらいつでもお越しください


To be our guest

 お客様


If you're stressed

 あなた様が辛いのでしたら


It's fine dining we suggest

 素晴らしいお食事をご用意致します


Be our guest!

 さあお客様


Be our guest! Be our guest!

 さあお客様、さあお客様


Life is so unnerving

 人生はとても虚しいもの


For a servant who's not serving

 もてなす方のいない給仕にとっては


He's not whole without a soul to wait upon

 お世話をする方がいないことはまったく物足りないものでございます


Ah, those good old days when we were useful

 遠い良き日々、我々がお役に立てていたあの頃


—Eh, Cogsworth?

 コグスワース

 

②Suddenly those good old days(   )(   )

 突然その日々は消えてしまった


Too long, we've been rusting

 長すぎる、我々はさび付くばかり


Needing so much more than dusting

 埃を払う以上のものを求めて


Needing exercise, a chance to use our skills

 仕事を、我々の技術を使う機会を求めて


Most days, we just lay around the castle

 多くの日々を、我々は城の中で横たわっているのみ


Flabby, fat, and lazy

 たるんで、太って、怠けて


You walked in and oops-a-daisy

 あなた様がお越しになられたのなら、立ち上がりましょう


It's a guest! It's a guest!

 お客様だわ、お客様だわ


Sake's alive, well I'll be blessed!

 信じられないわ。驚きだわ


Wine's been poured and thank the Lord

 ワインがつがれ、主に感謝致します


I've had the napkins freshly pressed

 ナプキンにアイロンをかけて


With dessert, she'll want tea

 デザートと一緒に、紅茶がお望みかしら


And my dear, that's fine with me

 それなら、嬉しいことに、私がご用意できますわ


While the cups do their soft-shoein'

 カップたちが踊っている間に


I'll be bubbling, I'll be brewing

 私は沸騰させて、湯気を出して

 

I'll get warm, piping hot

 温めて、熱々にして


Heaven's sakes! Is that a spot?

 あらまあ、汚れかしら


Clean it up! We want the company impressed!

 きれいにして、私たちはお客様に感銘を受けて頂きたいの


We've got a lot to do

 することはたくさんあるわ


Is it one lump or two?

 お砂糖はおひとつ、それともおふたつ


For you, our guest!

 あなた様のために、お客様


She's our guest!

 彼女は私たちのお客様


She's our guest!

  彼女は私たちのお客様


She's our guest!

  彼女は私たちのお客様


Be our guest! Be our guest!

  さあお客様、さあお客様


Our command is your request

 何なりとお申し付けくださいませ


It's been years since we've had anybody here

 ここにどなたかをおもてなししてから長い年月がたっております


And we're obsessed

 そして私たちは待ち望んでおりました


With your meal, with your ease

 あなた様にお食事を出し、あなた様にくつろいでいただく


Yes, indeed, we aim to please

 そうです、もちろん、喜んでいただくことを望んでおります


While the candlelight's still glowing

 ロウソクの光がまだ輝いている間に


Let us help you, we'll keep going

 私たちに給仕させてください、私たちはまだまだ続けます

 

③Course by course,(   )(   )(    )

 一皿一皿、ひとつひとつ


'Til you shout, "Enough! I'm done!"

 あなた様がこうおっしゃるまで、「もう十分、ご馳走様」


Then we'll sing you off to sleep as you digest

 その時には私たちは歌います、あなた様が眠りにつくまで、あなた様が消化される愛大に


Tonight, you'll prop your feet up

 今夜、あなた様は足を延ばして横になるでしょう


But for now, let's eat up

 でも今は、お食事をどうぞ


Be our guest!

 さあお客様


Be our guest!

 さあお客様


Be our guest!

 さあお客様


Please, be our guest!

 どうぞ、さあお客様

 

もう一度見る

原稿、スクリプトを読んで頂いて内容をつかめたところで、もう一度動画を見て頂ければ聞き取れる英単語も多くなっていると思います。

もう一度動画を観て、空欄に入る単語を聞き取ることに挑戦してみましょう。

 

www.youtube.com

 

①(  )(   )(   )? Ask the dishes

 私が信じられませんか?どうぞ料理にお尋ねください

 

②Suddenly those good old days(   )(   )

 突然その日々は消えてしまった

 

③Course by course,(   )(   )(    )

 一皿一皿、ひとつひとつ

 

では空欄の答えをご紹介します。

 

 

空欄の答え

難易度を★で表現しています。

 

難易度★★

①(Don't)( believe)( me)? Ask the dishes

 私が信じられませんか?どうぞ料理にお尋ねください

 

難易度★★

②Suddenly those good old days( are)( gone)

 突然その日々は消えてしまった

 

 難易度★★

③Course by course,( one)( by)( one)

 一皿一皿、ひとつひとつ

 

美女と野獣の楽曲の中でもフランス語が一番使われる曲です。

そのため、聞き取りにくく感じられるかもしれません。

ただとても楽しい曲のため、フランス語も一緒に覚えたくなるかもしれません。

アニメ版と設定が異なる部分の歌詞が違うところがありますが、ほぼ同じ内容です。

 

Amazon Musicで聞ける

実写「美女と野獣」のすべての楽曲は、Amazonプライム会員であればAmazon Musicを使えば無料で聞くことができます。

 

Prime Musicを英語学習に活用する方法については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

他の動画でディクテーション

同じ実写版「美女と野獣」を題材にした記事もあります。

www.jukupapa.com

 

最後に

英語は楽しみながら学習することができます。

 

この方法で英語の動画を繰り返し見れば、どんどん聞き取れる、理解できる英語表現が多く聞きなっていきます。

もっと練習したい、もっと力をつけたいと思われる方は、全文をディクテーションすることもおすすめします。

全文をディクテーションすることは大変ですが、継続すればとてもクリアに英語が聞こえるようになっていきます。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com