塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

\英語学習にもおすすめ!/
Disney+ (ディズニープラス)公式サイト
でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

【歌詞和訳】実写版「美女と野獣」の「The Mob Song」でディクテーションに挑戦!無料英語リスニング講座14~効果抜群の英語学習法~

disney
ディズニーを使って楽しく英語学習ができれば最高ですね。

 

この記事では実写版「美女と野獣」(Beauty and the Beast)の「The Mob Song」を使って、英語のリスニング練習としてディクテーションができるように記事が構成されています。

 

ディクテーションとは聞いた英文を文字に起こすことです。

ディクテーションをすると単語を聞き取ろうと耳を傾けるので、リスニングの集中力が大きく伸び、前置詞や冠詞、時制といった細かい点にも敏感になります。

そして、正確なリスニング力がつきます。

 

 ディクテーションについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

この記事に沿って英語のリスニング練習をして頂ければ、聞き取れる、理解できる英語表現が多くなっていることを実感できるはずです。

 

 

練習の流れ

英語のリスニング練習の流れをご説明します。

①字幕なし英語動画を観る

②動画の原稿、スクリプトの内容と空欄の部分を確認

③字幕なし英語動画を観て、空欄に入る単語を聞き取る

④答えを確認する

 

記事はこの流れに沿って構成されていますので、記事を読んで頂ければ自然とこの流れで練習できるようになっています。

 

②の動画の原稿、スクリプトは動画を観ながら、読んで頂いてもかまいません。

また何度も空欄部分をリスニングするために、繰り返しそのセリフだけを聞き返していただいてもかまいません。

 

またディクテーションをせずに、動画を楽しみながら英語の練習をする方法(英語多観)もあります。

英語多観については、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

実際に英語多観をしたい方は、こちらの記事をおすすめします。

「Peppa Pig」を題材に英語多観の練習できるように記事が構成されています。

www.jukupapa.com

 

「The Mob Song」

今回は「The Mob Song」を題材にしています。

この曲はガストンが村人を先導し、野獣のお城に夜襲をかけるシーンで使われました。

 

一見、野獣を倒しにいく歌のように感じますが、ガストンに盲目についていく村人の心理も表現されています。

さらに実写版では、アニメ版になかった歌詞も加えられ、ガストンの友人ルフーが、ガストンに懐疑的になっている様子も歌詞から伺えます。

 

歌詞から感じる雰囲気も楽しみながら聞いていただきたいと思います。

 

 2分30秒の音声です。

www.youtube.com

 

では実際に動画の原稿、スクリプトをご紹介していきます。

空欄部分も日本語訳しています。

空欄の内容を推測するヒントにしてみてください。

メモを取っていただくと学習しやすいと思います。

 

動画の原稿、スクリプト(script)

We're not safe until he's dead

 俺たちに安全はない、野獣が死ぬまでは


He'll come stalking us at night

 野獣は夜に俺たちに忍び寄ってくるだろう


Set to sacrifice our children

 私たちの子どもを生贄に捧げる


To his monstrous appetite

 野獣の恐ろしい食欲の


He'll wreak havoc on our village

 野獣は俺たちの村に危害を加えるだろう


If we let him wander free

 もし俺たちが野獣を自由に歩き回らせれば


So it's time to take some action, boys

 そうだ、行動を起こすときがきた


①(   )time to follow me!

 俺についてくるときだ

 

Through the mist, through the wood

 霧を抜け、森を抜け


Through the darkness and the shadows

 闇と影を抜け


It's a nightmare, but it's one exciting ride

 悪夢だが、興奮しながら馬に乗る


Say a prayer, then we're there

 祈りを唱えよ、そのうちたどり着く


At the drawbridge of a castle

 お城のはね橋に


And there's something truly terrible inside

 そして中には本当に恐ろしい何かがいる

 

It's a beast!

 それが野獣だ


He's got fangs, razor-sharp ones!

 牙が生えている、とても鋭い牙が


Massive paws, killer claws for the feast

 どっしりとした足、獲物を殺すための爪


Hear him roar! See him foam!

 野獣の吠える声が聞こえる、野獣の泡を吹く口を見る


②But we're not coming(   )

 しかし俺たちは戻らない


'Til he's dead!

 野獣が死ぬまでは


Good and dead!

 確実に死ぬまで


Kill the Beast!

 野獣を殺せ


Light your torch, mount your horse

 たいまつに火をつけろ、馬に乗れ


Screw your courage to the sticking place

 勇気を足場に固定しろ


We're counting on Gaston to lead the way

 俺たちはガストンを頼りにしている、道を先導してくれ


Call it war, call it threat

 これは戦争だ、これは脅威だ


You can bet they all will follow

 村人は全員ついてくるに違いない


For in times like this, they'll do just as I say

 この時のために、村人はするだろう、俺が言うように


There's a beast running wild, there's no question

 徘徊する野獣はいる、疑問になどひとつもない


But I fear the wrong monster's released

 でも俺は間違ったモンスターを解放してしまったのではないかと恐れている


Sally forth, tally ho.

出撃だ、行くぞ


Grab your sword! Grab your bow!

 剣と取れ、弓を取れ


Praise the Lord and here we go!

 神を称えよ、さあ行くぞ


We don't like what we don't understand

 理解できないものは好きではない


In fact, it scares us

 実際、怖いんだ


And this monster is mysterious at least

 そしてこのモンスターはまったく得体のしれないもの


Bring your guns, bring your knives

 銃を持ってこい、ナイフを持ってこい


Save your children and your wives

 子どもたちと妻を守れ


We'll save our village and our lives

 我々の村と我々の命を守るんだ


We'll kill the Beast!

 野獣を殺すぞ

 

Hearts ablaze, banners high

 気持ちが高ぶる、のぼりを高くせよ


We go marching into battle

 戦いに行くために行進する


Unafraid although the danger's just increased

 恐れはない、危険が増しているだけだ


Raise the flag, sing the song

 旗を揚げよ、歌を歌え


Here we come, we're fifty strong

 着いたぞ、我々は50人の強者


And fifty Frenchmen can't be wrong

 そして50人のフランス人は間違っていない


③(   )kill the Beast!

 野獣を殺すぞ

 

Kill the Beast!

 野獣を殺せ


Kill the Beast!

 野獣を殺せ

 

もう一度見る

原稿、スクリプトを読んで頂いて内容をつかめたところで、もう一度動画を見て頂ければ聞き取れる英単語も多くなっていると思います。

もう一度動画を観て、空欄に入る単語を聞き取ることに挑戦してみましょう。

 

www.youtube.com

 

①(   )time to follow me!

 俺についてくるときだ

 

②But we're not coming(   )

 しかし俺たちは戻らない

 

③(   )kill the Beast!

 野獣を殺すぞ

 

では空欄の答えをご紹介します。

 

 

空欄の答え

難易度を★で表現しています。

 

難易度★★

①(It's )time to follow me!

 俺についてくるときだ

 

難易度★

②But we're not coming( home)

 しかし俺たちは戻らない

 

 難易度★★★

③(Let's )kill the Beast!

 野獣を殺すぞ

 

発音はアニメ版よりも聞き取り易くなっていますが、リズムが速いセリフはひとつひとつの単語もしっかり発音されていないため聞き取りづらいと思います。

さらに複数の歌い手が同時に歌っていることがさらに聞き取りづらくさせているように思います。

ただその分、ガストンやルフーが単独で歌うセリフは聞き取りやすく感じるのではないでしょうか。

 

Amazon Musicで聞ける

実写「美女と野獣」のすべての楽曲は、Amazonプライム会員であればAmazon Musicを使えば無料で聞くことができます。

 

Prime Musicを英語学習に活用する方法については、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

他の動画でディクテーション

同じ実写版「美女と野獣」を題材にした記事もあります。

www.jukupapa.com

 

最後に

英語は楽しみながら学習することができます。

 

この方法で英語の動画を繰り返し見れば、どんどん聞き取れる、理解できる英語表現が多く聞きなっていきます。

もっと練習したい、もっと力をつけたいと思われる方は、全文をディクテーションすることもおすすめします。

全文をディクテーションすることは大変ですが、継続すればとてもクリアに英語が聞こえるようになっていきます。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com