塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

【2020年度版】NHKラジオ「まいにちドイツ語(入門編)」を初心者が1か月続けた感想

Deutsch

ドイツ語を勉強したい!

ドイツ語を学ぶのにおすすめの方法は?

 

ドイツ語は英語に比べ情報が少なく、何から勉強したらいいのか、どうやって勉強したらいいのか迷いませんか。

 

今回の記事では、初めてドイツ語を勉強する方におすすめのNHKラジオ「まいにちドイツ語(入門編)」をご紹介します。

講座の内容はもちろん、実際に初心者が1か月続けた感想と、おすすめの学習法なども合わせてご紹介します。

この記事を読んでいただければ、NHKラジオ「まいにちドイツ語(入門編)」を聞いてみようかなと思われるかもしれません。

 

 

「まいにちドイツ語」とは

NHKラジオの語学講座のひとつで、ドイツ語の講座は(入門編)と(応用編)の2つが毎週放送されています。

この記事では(入門編)についてご紹介します。

 

放送時間

NHKラジオ第2
放送: 月曜~水曜 午前7:00~7:15 再放送: 月曜~水曜 午後3:15~3:30 再放送:翌週 月曜~水曜 午前11:30~11:45

 

先週分の放送を好きな時に聞くことができます。

Webサイトでストリーミング再生が可能です。

www.nhk.or.jp

 

アプリでも聞くことができます。

www2.nhk.or.jp

 

内容

 1回15分の放送×週3回放送されています。

毎年4月に講座はスタートします。

4月の内容は、ドイツ語のアルファベットの読み方、自己紹介から始まり、簡単なドイツ語での会話を学ぶことができます。

ドイツ語の文法の解説や発音の仕方の説明もあります。

 

テキスト

 テキストは雑誌版とKindle版が販売されています。

(入門編)と(応用編)が一冊にまとまっています。

 

 CD付もあります。

NHK CD ラジオ まいにちドイツ語 2020年4月号

NHK CD ラジオ まいにちドイツ語 2020年4月号

  • 発売日: 2020/03/18
  • メディア: 単行本
 

 

 音声ダウンロードチケットを購入してスマートフォンで音声を聞くこともできます。

NHK NHK語学テキスト 音声ダウンロードチケット 2020年春号

NHK NHK語学テキスト 音声ダウンロードチケット 2020年春号

  • 発売日: 2020/03/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

初心者が1か月やってみた感想

私のドイツ語学習歴は、大学で第二言語として学習しましたが、覚えている内容は、1,2の発音、おはよう、こんにちは、こんばんは、愛している、をドイツ語で言える程度です。

勉強したことを見事に忘れています。

アルファベットの読み方も忘れているほぼ初心者の私が、実際に1か月(4月の内容)を学習してみました。

 

講座の内容は初心者にも分かりやすいように解説しているため、段階的に学習することができます。

ただ前回の放送内容を理解していることが前提で講座は放送されます。

そのため、まったくの初心者の場合、復習をしっかりしていく必要があります。

 

NHKラジオのメリット

NHKラジオで語学を学習するメリットは3つあると感じました。

 

1.リスニング、発音練習ができる

ラジオなのでリスニング練習がしっかりできます。

また実際に発音練習する場面もあります。

語学学習にはリスニング、発音練習は必須なので、その両方が自然と練習できるのはうれしいです。

CD付の書籍を購入して練習することと比べても、手軽にできるのはうれしいです。

 

2.放送がペースメーカーになる

 書籍での学習だと自分で学習計画を立て、自己管理が必要ですが、NHKラジオだと毎週3回放送されるので、放送に合わせて自然と進めていくことができます。

週3回で1回が15分という量も、多くないので学習を継続しやすいです。

 

3、無料でもできる

ドイツ語学習の情報は少ないので、本屋さんでドイツ語の本を探すのも大変です。

その点、NHKラジオ音声だけなら無料で聞くことができ、とりあえず聞いてみる、とりあえずやってみるということが今すぐできます。

 

NHKラジオのデメリット

NHKラジオで語学を学習するデメリットは2つあると感じました。

 

1.文法の説明が不足

 

NHKラジオだけだと文法の全体像が掴みづらいです。

ある程度知識がある場合は問題ないと思いますが、まったくの初心者だとラジオだけで文法の理解が難しいように感じます。

 

2.放送を聞き逃すと分からなくなる可能性がある

 

ストリーミング再生やアプリでの再生は先週分の放送のみが聞け、それより以前の放送を聞くことができません。

また前回までの放送内容を理解していることを前提に講座は進むため、1週間休んでしまうと、どんどん講座が進んでしまいついていけなくなる可能性があります。

 

ただCD付テキストや、音声ダウンロードチケットを活用することでカバーすることはできますが、メリットのひとつであるラジオ放送がペースメーカーになってくれることができないので、自己管理が必要になります。

 

おすすめの学習法

テキストを購入し、毎週しっかり放送を聞くことをおすすめします。

そして、テキストでは理解できない文法については、ドイツ語の簡単な文法書で確認すると文法も整理できます。

 

NHKラジオの内容を中心に、分からないところは自分で補完していくとNHKラジオのデメリットを解消しながらドイツ語学習ができていきます。

 

他のNHK講座について

NHKラジオにはドイツ語以外の講座もあります。

現在のラインナップとしては、英語、中国語、ハングル、イタリア語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ロシア語の8言語あります。

 

英語講座については、こちらの記事で詳しく説明しています。
www.jukupapa.com

 

「Peppa Pig」でドイツ語学習

 英語学習にもおすすめ「Peppa Pig」は様々な言語で放送されており、もちろんドイツ語もあります。

 

www.youtube.com

 

「Peppa Pig」を英語学習に活用する方法は、こちらの記事で詳しく解説しています。

www.jukupapa.com

 

英語学習と同じように他の言語でも同様に「Peppa Pig」を活用すれば、楽しみながら語学学習をすることができます。

 

最後に

語学は楽しみながら学習することができます。

NHKラジオも楽しみながら取り組むことができます。

 

聞いてみるだけなら無料で取り組めるのもNHKラジオの良い点です。

語学学習をしたいと思った時は、まずはNHKラジオを聞いてみることをおすすめします。

NHKラジオを活用した学習が自分に合えば、最高ですし、そうでなかったとしても書籍や教材を購入するのは、NHKラジオの後でも決して遅くありません。

 

まずはアプリをダウンロードして、興味があるものを聞いてみて下さい。

きっとお気に入りの講座が見つかるはずです。

www2.nhk.or.jp

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

ぜひご覧ください。

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com

www.jukupapa.com