塾の先生が英語で子育て!

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信 & 毎日正午12:00に「#ディズニーで英語学習」をツイート~

小学生におすすめ!NHKの子ども向け英語番組

f:id:jukupapa:20191202002007j:plain

小学生の子どもに英語に取り組んでもらいたいと思ったときに、導入としておすすめは英語のテレビ番組の活用です。

 

どんな番組がおすすめ?

全部英語だと子どもが見てくれない。

長すぎると飽きてしまう。

英語アニメがいいと聞いたけど難しかった。

などなど。

 

今までまったく英語に取り組んだことがない小学生でも、取り組みやすい英語番組をご紹介します。

 

この記事を読んで頂ければ、子どもにぴったりの英語番組が見つかるかもしれません。

 

 

NHK子ども向け英語番組がおすすめ

 

NHKには、様々な英語番組があり子ども向け番組が多数放送されています。

 

すべて英語ではなく、日本語が使われている場面も多く、一般的なバラエティ番組や教育テレビ番組をみるような感覚で、自然と英語に触れるようになっています。

 

英語が放送されている場面では、ほぼ日本語字幕が出ており、英語番組に抵抗がある方でも親しみやすくなっています。

どの番組も10~15分と短く、手軽に見ることできるのもうれしいポイントです。

 

また、日本人向け、小学生向けに作られているので、英語に触れたことがない小学生でも難なく見られるように丁寧に番組が作られています。

 

しかも、NHKの英語番組は、テレビ放送だけでなく、インターネット配信、無料アプリを使った視聴ができます。

視聴方法も豊富なので、今すぐ見ることができる上、自分に合った方法で見ることができるため、続けやすいのもおすすめの理由です。

 

NHKの英語番組はたくさんあり、どの番組を見ればよいか迷うと思います。

今回の記事では多数放送されている中でも、私と4歳の娘が実際に視聴して、楽しむことができたおすすめの番組を紹介します。

 

エイゴビート

www.nhk.or.jp

1回の放送時間は10分です。

小学校を舞台にしたショートドラマや、英語を使った歌や、遊びのコーナーで構成されています。

題名の通り、英語をリズムに合わせて話したり、歌ったりする場面が多いのが特徴です。

先生役に栗原類さん、遊びのコーナーでは毎回、小嶋よしおさんや、ゆりあんレトリィバァさんなど、子どもに人気のある芸人さんが出演しています。

 

馴染みのある芸能人が出ているので、英語に触れたことのない小学生でもとっつきやすいのではないでしょうか。

また、出演しているのも小学生なので、親近感を持ちやすいと思います。

 

エイゴビートについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

尚、2020年度からはエイゴビート2が放送されてます。

www.nhk.or.jp

 

基礎英語0 ~世界エイゴミッション~

www.nhk.or.jp

1回の放送は10分です。

英語を使って、与えられたミッションをクリアするという番組構成になっています。

出演者の男の子は英語が全く話せない設定になっているので、男の子と一緒に学んでいく感覚で見ることができます。

 

毎回、海外のいろんな場所が紹介されるので、海外の文化などに触れることもできます。

 

基礎英語0については、こちらの記事で詳しく説明しています。

www.jukupapa.com

 

プレキソ英語

www.nhk.or.jp

「プレキソ英語」は現在放送されていませんがWebサイトから見ることができます。

1回の放送時間は15分です。

おすしのキャラクターのアニメパートと、外国人にインタビューをするパート、日本人の方が英語で自己紹介するパート、英語の早口言葉の紹介パートで構成されています。

 

放送回ごとにテーマとなるフレーズが決まっているので、英語のフレーズも覚えやすいです。

 

番組のアニメパートだけを集めた、DVDも発売されています。

NHKテレビ DVD BOOK プレキソ英語 Sushitown ― 英語版アニメ全48話 (NHKテレビDVD BOOK)

NHKテレビ DVD BOOK プレキソ英語 Sushitown ― 英語版アニメ全48話 (NHKテレビDVD BOOK)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2015/06/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 全48話収録されているにも関わらず、2000円前後で購入できます。

 

知りたガールと学ボーイ

www.nhk.or.jp

1回の放送時間は15分です。

英語や外国の文化にまつわることを、街頭に出て外国人相手にインタビューする番組です。

ゆりやんレトリィバァさんがレギュラー出演しており、ほぼバラエティ番組を見るような感覚で視聴することができます。

 

知りたガールと学ボーイについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

英語のレベル

公式では

「エイゴビート」は小3~4向け

「基礎英語0 ~世界エイゴミッション~」「プレキソ英語」は小5~6向け

「知りたガールと学ボーイ」は中1~2向け

になっていますが、どれも私の4歳の娘でも楽しんで見ることができます。

 

英語を全く学習したことがない方でも十分理解できる内容です。

 

また、これらの番組は小学校、中学校で習う英語を意識して番組が作られています。

そのため2020年度から本格的に始まる小学校での英語や、中学校へ向けた英語の準備としても役立ちます。

 

Webサイトで過去の放送が見られる

NHKのWebサイトでは、過去の放送が全てみられるようになっています。

今回ご紹介した番組はもちろん、教育テレビで放送されているほとんどの番組を見ることができます。

しかも無料です。

 

www.nhk.or.jp

www.nhk.or.jp

www.nhk.or.jp

www.nhk.or.jp

 

英語とは関係ありませんが、一部で話題になった「香川照之の昆虫すごいぜ!」も見ることができます。

個人的におすすめの番組です。

香川照之さんの昆虫への強すぎる愛が伝わってきます。

www.nhk.or.jp

 

公式アプリでも見られる

更に公式アプリもあり、こちらからも見ることができます。

こちらも無料で使えます。

 

YouTubeの様な感覚で、動画を見ることができます。

こちらも英語に関わらず、さまざまな番組を見ることができます。

子どもにとてもおすすめのアプリです。

子どもの興味を広げるのにも役立ちます。

www.nhk.or.jp

 

最後に

英語は楽しみながら学習ができます。

 

NHKはご紹介した番組以外にも海外アニメやニュース、ドキュメンタリー番組など、英語音声で聞くことができる番組がたくさんあります。

最近のNHKの番組は、昔のように固いものばかりでなく、内容もとても面白いものが多くなってきています。

 

NHKはテレビを付ければ見ることができるので、手軽に英語学習ができます。

自分に合う番組が見つかれば、習慣的に英語学習ができます。

 

私は塾を運営しており、よく保護者から家庭での英語の取り組みについてご相談を受けることが多いです。

英語の取り組みについていろいろと提案をしていますが、今回ご紹介したNHKの英語番組が一番取り組んでくれる方が多いように思います。

 

取り組みやすさでは、一番おすすめの方法だと思います。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆様のご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

jukupapa.hatenablog.com

jukupapa.hatenablog.com

jukupapa.hatenablog.com