塾の先生が英語で子育て

塾を9教室経営しながら娘(2015年生)のため2018年から英語育児に奮闘中! 娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介~毎日19:00に新しい記事を配信中 ~

\英語学習にもおすすめ!/
Disney+ (ディズニープラス)公式サイト
でディズニーで英語学習
PeppaPigで英語学習
NHKラジオ講座で英語学習
Oxford Reading Club
で英語多読

英語育児開始約1年後に購入した英語絵本をご紹介

f:id:jukupapa:20191217234419j:plain

 

 

ご家庭で子どもと英語に取り組むときに、英語絵本を活用すると効果的です。

子どもの好きなキャラクターなら、なおさら効果は高くなります。

 

しかし、英語絵本の選び方が難しいと思われる方も、多いのではないでしょうか。

 

この記事では、英語絵本を購入した理由も交え、英語育児を始めて約1年後に購入した英語絵本をご紹介します。

 

 

英語育児開始約1年後に購入した英語絵本

 Peppa's Christmas Wish
Peppa's Christmas Wish (Peppa Pig)

Peppa's Christmas Wish (Peppa Pig)

  • 作者:Scholastic Inc.
  • 出版社/メーカー: Scholastic
  • 発売日: 2013/08/27
  • メディア: ペーパーバック
 

 

1ページ当たりの文字数

少ないページで12文字

多いページで41文字

 

特徴

533円で購入しました。

 

イギリスの国民的キャラクター「peppa pig」の絵本です。

1冊に2つのストーリーが入っています。

さらにシールも入っています。

 

尚、シールについては日本のシールのようにはがれやすくないので要注意です。

べったりといろんなものにくっつきます。

机にはってしまうと取るのが大変でした。

のりも残りやすいのでお気を付け下さい。

 

「peppa pig」はイギリスでは日本で言うアンマンパンのような、国民的キャラクターです。

イギリスにはテーマーパークもあります。

Youtubeに公式チャンネルがあるので、手軽に英語で見ることができます。

一番やさしい英語の番組のひとつなので、おすすめです。

 

peppa pigについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

購入した理由

最近、娘が「peppa pig」が好きで良く見るようになったため購入しました。

また、クリスマスが近いのもありサンタさんが出てくるものを選びました。

今週末に家庭でクリスマスパーティーをする予定なので、そのときに娘と読もうと考えています。

きっとシールは喜んでくれるはずです。

 

文字数は多いですが、興味のある「peppa pig」なので十分読んでくれると思います。

 

 

Frozen Story Collection
Frozen Story Collection (Disney Frozen) (Step into Reading)

Frozen Story Collection (Disney Frozen) (Step into Reading)

  • 作者:RH Disney
  • 出版社/メーカー: RH/Disney
  • 発売日: 2015/07/28
  • メディア: ペーパーバック
 

 

1ページ当たりの文字数

少ないページで3文字

多いページで16文字

 

特徴

1070円で購入しました。

 

「アナと雪の女王」の絵本です。

「Step into reading」シリーズのレベル1が2冊、レベル2が3冊の計5冊の本が、1冊にまとまったものです。

 

「Step into reading」シリーズはディズニーを始め、日本人に馴染みのあるアニメが多く、英語絵本によくある独特の絵のタッチもないのでとっつきやすいです。

 

内容も易しいものが多く、英語絵本を読み始めるにはちょうど良いシリーズです。

 

「Step into reading」については、こちらの記事で詳しく説明しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

購入した理由

娘が「アナと雪の女王」に興味が出てきたので購入しました。

「Step into reading」シリーズのレベル1、2は文字数が少なく、読みやすいので、文字数的には問題なく読んでくれました。

 

我が家では「Oxford Reading Tree」シリーズも良く読んでいます。

同じシリーズだけだと、娘が飽きてくるので、ときどき「Step into reading」シリーズなどで、娘の興味のあるキャラクターの英語絵本を購入しています。

 

 内容としては「Oxford Reading Tree」シリーズが一番のおすすめです。

一番の良さは、絵本の絵を見ればこの単語、文章はこういうことを書いているんだと容易に推測できるように作られています。

この推測のしやすさがほかの本に比べて優れています。

そのため、読み聞かせや、辞書を使わずに読むのに適しています。

 

Oxford Reading Tree」については、こちらの記事で詳しく説明しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

Teachers' Pets
Teachers' Pets (Disney Princess) (Step into Reading)

Teachers' Pets (Disney Princess) (Step into Reading)

  • 作者:Mary Man-Kong
  • 出版社/メーカー: RH/Disney
  • 発売日: 2011/06/14
  • メディア: ペーパーバック
 

 

1ページ当たりの文字数

少ないページで4文字

多いページで14文字

 

特徴

470円で購入しました。

7人のディズニープリンセスが登場するの絵本です。

「Step into reading」シリーズのレベル2の絵本です。

 

購入した理由

娘はディズニープリンセスが好きなので、購入しました。

文字数もさほど多くないので、何度も読むことができます。

もうひとつの購入した理由は、私が「美女と野獣」が好きなのもあります。

 

Quest for the Heart
Quest for the Heart (Disney Moana) (Step into Reading)

Quest for the Heart (Disney Moana) (Step into Reading)

  • 作者:RH Disney
  • 出版社/メーカー: RH/Disney
  • 発売日: 2016/10/04
  • メディア: ペーパーバック
 

 

1ページ当たりの文字数

少ないページで4文字

多いページで28文字

 

特徴

568円で購入しました。

ディズニーアニメ「モアナと伝説の海」の絵本です。

「Step into reading」シリーズのレベル3の絵本です。

「Step into reading」シリーズはレベル3から難易度が急に上がる印象です。

 

購入した理由

娘がモアナが好きなので、購入しました。

「Step into reading」シリーズのレベル3にもチャレンジしたいと思い、大好きなキャラクターなら読みやすく、またストーリーも知っているので導入にちょうど良いと思い購入しました。

 

好きなキャラクターだと文字数が多くても、何度でも読んでくれます。

この本のお陰で「Step into reading」シリーズのレベル3も、どんどん読んでいけそうです。

 

英語絵本の読み聞かせのコツ

英語絵本の読み聞かせで一番大切なことは、継続することです。

 

ご家庭で英語絵本の読み聞かせをしようと考えられる方は、まじめな方が多いように思います。

 

そのため、最善の方法で、最良の内容を子どもに提供したいと思うはずです。

しかし、時としてそれが英語絵本を取り組む時の障害になることもあります。

 

Bestを求めない、Betterで十分と考えることが大切です。

発音がうまくなくても、すべて英語で話せなくても、大丈夫です。

 

親子で楽しく英語絵本を読むことが、何より大切です。

そのためには、まずは親が楽しんで英語絵本を読むことだと思います。

 

英語絵本の読み聞かせのコツについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

英語絵本の購入方法について

我が家では英語絵本の購入は基本的にはAmazonで購入しています。

 

書店で買うよりも安いことが多く、種類も豊富なのでおすすめです。

ただ、英語絵本や洋書は値段が結構変わるのでご注意ください。

 

アメリカやイギリスのAmazonで購入した方が安い場合もあります。

実際に購入したものや購入方法についてこちらの記事でご紹介しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

娘との取り組み

我が家では英語育児として3つの取り組みをしています。

 

①英語での語りかけ

②英語絵本の読み聞かせ

③英語のテレビ番組を活用

 

2018年から3歳の娘に英語育児を始めて、1年間で約200種類の英語絵本を娘と読みました。

 

初めは英語絵本を読んでも、すぐに席を立ち全く聞いてくれませんでしたが、今では毎朝、英語絵本を読むようになりました。

 

 

娘との英語絵本の取り組みについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

jukupapa.hatenablog.com

 

最後に

英語は親子で楽しみながら学習ができます。

 

英語絵本の読み聞かせは、子どもの英語力UPにとても効果的なだけでなく、読む大人の英語力もUPします。

 

そして、英語絵本は大人にもおすすめです。

簡単な英語から始められるので、徐々に絵本のレベルを上げていけば、洋書のペーパーバックも読めるようになっていきます。

 

皆様の参考になれば幸いです。

皆さまのご意見、ご感想、またはおすすめの方法、取り組んで良かったことなども教えて下さい。

お気軽にコメントして頂ければと思います。

 

こちらの記事も参考になるかもしれません。

合わせてご覧ください。

jukupapa.hatenablog.com

jukupapa.hatenablog.com

jukupapa.hatenablog.com